動画の志士

動画の志士に詐欺や架空請求の危険性はあるの?安全性を解説

更新日:

動画の志士は2017年から運営しているため、他の盗撮サイトに比べて運営暦が浅いアダルトサイトです。

10年以上運営しているアダルトサイトなら信頼できますが、3年未満だとちょっと不安に感じますよね。

しかも盗撮系のサイトは犯罪のにおいがして、利用するのも慎重にならざるを得ません。

ここでは動画の志士に1クリック詐欺や4クリック詐欺、架空請求などの危険性がないのか解説します。

動画の志士は2020年6月30日で閉鎖しました。動画の志士と同じ系列のアダルトサイト、AVマーケットの運営者が逮捕された事が原因のようです。現状では動画の志士にアクセスできないため、盗撮系のサイトを探している場合は、他の盗撮動画サイトを選ぶしかありません。

盗撮系サイトランキングはこちら

総合評価 Eランク(閉鎖)
作品数 約3600作品以上
動画更新頻度 1ヶ月で50作品
ジャンル 盗撮
モザイクの有無 無修正
安全性

動画の志士の安全性

動画の志士は今までに1クリック詐欺や架空請求、ウイルス感染などの被害がない、安全なアダルトサイトです。

他の盗撮サイトに比べて運営暦は浅いですが、アダルト業界大手のSBSグループが運営しているため、安全性が裏切られたことはないですし、利用者に不利益になるような運営はしません。

ただ動画の志士で懸念する事として、ロリ系の盗撮動画が多いため児童ポルノは大丈夫なのか?という心配があります。

この点動画の志士自体が児童ポルノの動画販売を固く禁止しているため、利用者に不利益が起こることはありません。また無修正動画についても日本国内で販売したりアップロードすると逮捕されますが、無修正動画を視聴するだけなら何ら罪にならないため、ダウンロードしてコレクションしてもまったく問題ありません。日本では無修正動画の所持やダウンロードを取り締まる法律がないからです。

以上の事から動画の志士には詐欺の危険性もなく、安全面ではまったく問題のないアダルトサイトです。

クレジットカードの安全性は?

動画の志士はクレジットカード決済代行会社に「DNW-DWSERV.COM」を利用しています。DNW-DWSERV.COMは海外の法人で2012年から運営しています。これまでに個人情報漏洩などもなく、信頼できる決済会社です。

クレジットカード明細には「DNW-DWSERV.COM」か「DWSERV.COM」と記載されます。アダルトサイトを利用していることは分からないようになっています。

クレジットカード決済の場合は入会後、すぐに動画を視聴できます。

DNW-DWSERV.COMはSSL暗号化システムを採用しています。SSL暗号化システムは大手ネット通販などでも利用しているため、安全性が高く多くのネット決済に採用されています。そのため大手ネット通販サイトと同じように利用できます。

それでもクレジットカード利用は不安、またはクレジットカードを持っていない場合は、Vプリカで動画を視聴することも可能です。

退会はすぐにできるの?

動画の志士は退会フォームからいつでも退会することができます。退会フォームからメールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力するだけなので簡単。

入会してすぐに退会しても、契約満了日まで動画を視聴できます。またダウンロードした動画は退会後でも見ることが可能です。

動画の志士のメリット・デメリット

デメリット

  • 作品数が少ない
  • 動画が突然削除される事がある
  • ゲイやレズ動画がある

動画の志士は2017年5月にオープンしたアイドルサイトなので、まだ作品数は少ないです。それなのにゲイやレズ動画があるのはよく分からないです。

違法な児童ポルノ動画は無いですが、際どい作品があると突然削除されることがあるため、気に入った動画はすぐにダウンロードした方が良いでしょう。

メリット

  • 一般会員でも全ての動画が見れる
  • 月額料金が安い
  • ダウンロード通信料制限が10GBある

動画の志士はとにかく月額料金が他の盗撮サイトよりも安いのが最大のメリットです。のぞき本舗中村屋に比べると、月額料金は半分以下。

コスパが良いのに1日のダウンロード通信料制限は10GBまであるのでお得です。

動画の志士にはVIP会員や超VIP会員という概念がないため、一般会員でも全ての動画が見れるのも魅力の1つです。

悪い口コミ

作品数が少ない割りにはジュニアアイドルのイメージ動画とか、ホモ系動画がある。もっとラインアップを増やして欲しい。

ロリ系の動画が多いから、ロリに興味ない人には楽しめない。大衆浴場の盗撮動画もあるが、お風呂のなかのプニョのほうがシチュエーションも豊富だった。

若い女の子が多いため、人妻や熟女の盗撮動画を見たい人には向かないと思う。まだまだ作品数も少ないから、ゲイやレズ動画はいらない。

悪い口コミまとめ

動画の志士は運営歴が浅いため、動画数が少ないのにゲイやレズの作品を配信するのはどうなのか、という声もあります。

この点に関しては動画の志士は1ヶ月に50作品を更新しているため、今後動画はどんどん増えていきます。

またロリ系やジュニアアイドル動画以外にも、民家盗撮や洗面所盗撮、パンチラ盗撮、ハメ撮り、コスプレ、オナニーなど幅広いジャンルを扱っているので低価格でも結構楽しめる内容です。

良い口コミ

公衆便所で美少女が手コキする動画に興奮した。このサイトはロリ系の女性が多く出演しているから、ロリ好きの自分には十分楽しめるサイト。

他の盗撮サイトよりも月額料金が安いので続けやすいです。動画のダウンロードも1日10GBあるので、余裕を持って動画コレクションできます。

危険極まりないガチ盗撮では、女子○生のパンチラ動画や、民家の女性風呂を盗撮した動画が見れてドキドキした。画質は悪いけどその分リアルな盗撮映像が見れるのは良い。

良い口コミまとめ

動画の志士の盗撮動画では「そふといちば(旧デジテンツ)」の人気PPV作品も配信されているため、月額約2900円で見放題なのはかなりお得といえます。2900円は動画単品を購入する位の価格ですからね。

また動画の志士で配信されている動画は全部ではないですが、4Kなので高画質なのもポイント。

無料会員登録するとサンプル動画をストリーミングで見ることができます。

動画の志士のプラン

30日プラン
月額料金 $29(約2900円)
1日当たり 約96円
入会金 無し
ダウンロード通信料制限 10GB
ストリーミング再生 一部できない作品有り
スマホ対応 一部できない作品有り

動画の志士の月額料金は1ドル100円で計算していますが、為替レートによって変動します。クレジットカード払いの場合は為替レートに従って自動で計算されるため、両替手続きをする必要はありません。

動画の志士では入会金は不要で、月額料金以外に追加料金もかかりません。また消費税もかからないです。

動画のダウンロード制限は1日10GBまでですが、本数は20本までです。GBは毎日0:00にリセットされますが、動画の本数は1作品につき24時間の制限があるので注意が必要です。

例えば以下の図のように、12:00から0:00の間に10GB分10作品ダウンロードした場合は0:00を超えた段階で再びダウンロードできますが、同じ時間帯に10GBで20作品ダウンロードした場合は、次の日の12:00にならないと再びダウンロードできません。

比較

動画の志士 のぞき本舗中村屋 のぞきザムライ
月額料金(30日) $29(約2900円) $65(約6500円) $70(約7000円)
入会金 無し 無し $15(約1500円)
ダウンロード制限(1日) 10GB 10GB 3GB
作品数 約3600作品 約9100作品 約1500作品

盗撮サイトを比較してみると、動画の志士は月額料金も安くてダウンロード制限も10GBまであってお得なのが分かります。

動画の志士は30日プランしかないですが、30日プランでも全ての動画が視聴できるのも良いところです。

まとめ

動画の志士は今までに1クリック詐欺や不正請求、騙しリンク、ウイルス感染などがない安全なアダルトサイトです。

またロリ系の盗撮動画が多いですが、年齢確認をしっかりしているため、児童ポルノ動画もなく逮捕される心配もありません。

動画の数はまだ少ないものの、低価格で盗撮動画を1日10GBまでダウンロードできるなら、利用する価値は十分あります。

-動画の志士

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.