アダルトライブチャット比較ランキング【2021年最新版】

ライブチャットといっても日本のライブチャットから海外のライブチャットまで、ネット上には多く存在します。

でもどれが安全で一番楽しめるのか、数が多すぎて分からない方もいると思います。

ここではライブチャットを安全性重視でランキングにして比較しています。

サイト名 5段階評価 詳細
DXLIVE 一番過激な海外ライブチャット。モロ出ししている女性パフォーマーが多い。
エンジェルライブ 女性登録数が13万人と一番多い。他サイトよりもポイントがお得。
FANZAチャット 大手サイトなので安心感がある。AV女優が出演するイベントも有り。
チャットピア 人妻・熟女のライブチャットならここ。老舗の国内サイトなので安心。
ジュエルライブ エンジェルライブの下位互換。割引きイベント有り。
感熟ライブ DXLIVEの熟女・人妻版。過激さはDXLIVEと同じ。
カリビアンコムガール DXLIVEと内容はほとんど同じ。初回無料ポイントはDXLIVEのほうが多い。ニューハーフとチャットできる。

ライブチャットランキング

1位:DXLIVE

DXLIVEは2002年オープンのライブチャットで、プレイの過激さではこのサイトに勝てるところはありません。

更に遠隔操作できる「リモちゃ」というバイブがあり、自分の任意のタイミングでスイッチを入れて、女性の反応を楽しむことができます。

ライブチャットで迷ったら、DXLIVEといえるほどクオリティーが高いです。

DXLIVEの詳細はこちら

2位:エンジェルライブ

エンジェルライブは女性の登録者数が13万人を超えているサイトで、過激さではDXLIVEには劣るものの、好みの女性を探しやすいメリットがあります。

またポイント消費はDXLIVEより安いため、2ショットなどをお得に利用したい人には向いています。

エンジェルライブの詳細はこちら

3位:FANZAライブチャット

FANZAライブチャットは大手のDMMが運営しているので、ライブチャットの中では一番安心感があります。

大手というだけあってAV女優とライブチャットできるイベントが定期的に開催されています。

エンジェルライブに比べると2ショットチャットは高いですが、他にはないイベントなどがあるのと大手の安心感があるサイトです。

FANZAチャットの詳細はこちら

日本と海外の違い

ライブチャットでは日本のサイトと海外のサイトの2つがあります。

結論を言えば海外ライブチャットのほうがエロいです。何故なら海外ではモザイク無しでチャットを配信しているため、無修正オナニーが見れるからです。

対して日本では無修正動画を配信するのは違法なので、女性パフォーマーは性器を隠してオナニーします。

まあ性器が見えなくても十分エロいのですが、やはり性器が丸見えのオナニーには勝てません。

実際に私がDXLIVEを利用してみた結果、DXLIVEの女性パフォーマーはノリがよく、サービスも良いなと感じました。

DXLIVEの欠点をあげるとすればポイントが高いことでしょう。過激な無修正オナニーを見れる代わりに、料金は高めです。

エンジェルライブやジュエルライブはポイントがそこまで高くないので、コスパを求めるなら日本のライブチャットのほうが利用しやすいです。

遠隔操作できるバイブ

遠隔操作できるバイブがあるのは海外ライブチャットだけです。

DXLIVEでは「リモちゃ」と呼ばれる遠隔操作できるバイブがあります。

自分の好きなタイミングでスイッチのオンオフができるため、素人女性のリアルな反応を楽しむことができます。

またリモちゃを使うのも無修正オナニーが見れるからエロさが増します。日本のライブチャットでリモちゃが使えたとしても、そこまで面白くないでしょう。

リモちゃで遊べる海外ライブチャットは、DXLIVE、感熟ライブ、カリビアンコムガールの3つです。

海外ライブチャットは安全?

海外ライブチャットのDXLIVEが一番人気ですが、本当に安全なのかが気になるところです。

この点DXLIVEは安全な海外ライブチャットです。理由としてはDXLIVEが2002年から18年以上運営している老舗ライブチャットだからです。

今までにトラブルや詐欺などの被害もないため、安心して利用することができます。

またDXLIVEは日本人が運営しているので、サポートも日本語対応なのも安全なポイントです。

DXLIVEの詳細はこちら

ライブチャットのデメリット

  • 無料では楽しめない
  • オフラインの女性もいる
  • 出会いはない

無料では制限が多い

ライブチャットは課金しないと遊ぶことができません。多くのライブチャットでは初回限定で無料お試しポイントが貰えますが、すぐに無くなってしまいます。

1時間位じっくり遊ぶ場合、結構な課金額になるため、無料でエロシーンだけ見たい人にはライブチャットは向かないです。

アダルト動画の場合はダウンロードすれば退会後も視聴し続けることができますが、ライブチャットはリアル配信なので、動画をダウンロードできないのもデメリットでしょう。(サイトによっては過去のライブ配信を見れるところもあります。)

オフラインになっている場合あり

女性パフォーマーによっては長期間オフラインになっている娘もいます。

チャットレディはいつでも始められる代わりに、辞めるのも簡単です。好みだった女の子が突然辞めてしまうことも珍しくありません。

入れ替わりが激しいのもライブチャットのデメリットです。その分新人女性パフォーマーは増えるので、好みの女の子は探しやすいです。

直接は会えない

ライブチャットで女の子とどれだけ仲良くなっても、直接会うことはできません。

ライブチャットのサイト内でも直接会うことは規約違反になっているため、連絡先を聞き出そうとしたり、会うことを求めると強制退会になる可能性もあります。

ライブチャットは出会いのツールではなく、あくまでもオンライン上でのコミュニケーションを楽しむサイトです。

ライブチャットのメリット

  • 手軽に女性のオナニーが見れる
  • 自宅でくつろぎながら楽しめる
  • 相互オナニーできる

オナニー鑑賞できる

ライブチャットでは手軽に素人女性のオナニーを見ることができます。

女性と話すのが苦手な方でものぞきチャットならコミュニケーション不要で、すぐにエロシーンだけ見れます。

録画した動画と違い、リアルタイムのオナニーは臨場感も違うので、いつもと違った楽しみ方ができるのがメリットです。

外出する手間がない

気軽に人込みの中に外出するのも難しくなった現代で、ライブチャットは人と直接会わずに楽しむのに最適な遊びです。

風俗や出会い系サイトだとコロナウイルス感染のリスクも高まりますが、ライブチャットなら感染リスクもありません。

また自宅でくつろぎながらチャットで遊べるのも魅力です。

わざわざ人込みに行く必要は無く、人と合わずにエロチャットできるのはライブチャット最大のメリットといえるでしょう。

相互オナニーできる

WEBカメラが必要になりますが、ライブチャットの双方向チャットを使う事で相互オナニーすることができます。

普通のチャットでは女性側の映像と音声しか視聴できませんが、双方向チャットならお互いに映像と音声を視聴できます。

マルチチャットと比べてポイントの消費は多くなるものの、リアルな相互オナニーを自宅にいながらできるのが楽しいです。

まとめ

ライブチャットを比較した結果、DXLIVEが一番エロくて楽しめるサイトです。

DXLIVEでは無修正オナニーを視聴することができ、日本のライブチャットに比べて過激さが全然違います。

1度DXLIVEで遊んでしまうと、もう日本のライブチャットでは満足できないでしょう。

またDXLIVEには遠隔操作できる「リモちゃ」と呼ばれるバイブがあるのも面白さの要因です。リモちゃを使って素人女性のリアルな反応を見ることができるからです。

外出が手軽にできなくなった今、ライブチャットは自宅にいながら手軽に遊べる便利なアダルトサイトです。

ライブチャットの多くは初回限定で無料お試しポイントが貰えるので、まずは自分好みの女性がいるか確認してみるのがいいでしょう。

更新日:

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.