当ブログにはプロモーション(PR)を含みます。 peepingwiki

peepingwikiは安全?詐欺やウイルス感染の危険性を解説

peepingwikiは盗撮動画を月額見放題や単品購入できる盗撮有料アダルトサイトです。

盗撮サイトは怪しい感じがしますし、詐欺やウイルス感染の危険性が無いか不安な方もいると思います。

ここではpeepingwikiが本当に安全に利用できるサイトなのか徹底解説しています。

peepingwikiは安全?

結論から言えばpeepingwikiは安全な有料アダルトサイトです。

peepingwikiは今までに1クリック詐欺やウイルス感染などはなく、健全な運営を行っています。

peepingwikiは2019年オープンなので、そこまで運営歴は長くないですが、詐欺の被害にあったなどの声は聞いたことがありません。

peepingwikiは盗撮サイトなのでどうしても怪しいとか不安になる方もいると思います。実際にはpeepingwikiに会員登録しても危険性はないので安全に利用できます。

しかしpeepingwikiにはいくつかデメリットがあるため、当ページのデメリットで確認しておきましょう。

peepingwikiのデメリットはこちら

Peepingwikiは広告が出ない

Peepingwikiはサイト内に広告が出ることはなく、サイト内や動画再生時など詐欺広告が出る危険性はありません。

アダルトサイトでの詐欺被害の多くは広告をクリックして高額請求されるケースが多いです。広告が詐欺の元凶といってもいい位に危険性が高い広告が頻繁に出る詐欺サイトがあります。

Peepingwikiでは詐欺広告などは一切出てこないので、安全に動画を視聴できます。

Peepingwikiはウイルス感染しない

Peepingwikiはアダルト動画をダウンロードして視聴できますが、ダウンロードしてもウイルスに感染することはありません。

またサイトにアクセスしたり、動画を再生してもウイルス感染することはないです。

私自身のパソコンでウイルス検知するか確かめましたが、ウイルスはありませんでした。

Peepingwikiは退会が簡単

Peepingwikiは退会フォームからいつでも退会することができ、退会できないなどのトラブルはありません。

Peepingwikiは単品購入もできるため、単品購入の場合は退会しなくても特にデメリットはないです。

月額見放題プランに入会した場合、Peepingwikiは自動更新性のサイトなので、途中で止める場合は退会手続きが必要です。

peepingwikiのデメリットを解説

ストリーミング再生できない

Peepingwikiはアダルト動画のストリーミング再生ができません。そおため動画はダウンロードしてから視聴する必要があります。

iPhoneやAndroidスマホを利用している方が多い中、アダルト動画をスマホにダウンロードして視聴する場合、ストレージ容量を圧迫するというデメリットがあります。

またスマホにPeepingwikiの盗撮動画をダウンロードして視聴するには、専用のアプリが必要です。アプリ事態は無料でダウンロードして使用できます。

Peepingwikiは作品のサンプル動画もないので、ダウンロードしてから視聴してみないと分からないという事もあります。

支払いがドル

Peepingwikiは海外の有料アダルトサイトなので、支払いはドル決済です。ドル決済のデメリットとして、円安時は日本円二換算した時の金額が高くなります。

日本は現在円安なので、どうしても円安時の料金が高いです。

国際ブランドのクレジットカードの場合は自動計算してくれるので両替手続きは不要ですが、料金は円安時は高くなるのがデメリットです。

Peepingwikiは単品だと割高になってしまいますが、月額見放題ならDRMフリーでダウンロードできるのでお得です。

支払い方法が少ない

Peepingwikiは支払い方法がクレジットカード決済のみなので、支払い方法が少ないのがデメリットです。

一応Vプリカの記載もありますが、Vプリカは現在多くのアダルトサイトで利用できなくなっています。

そのためPeepingwikiで使える決済方法は、クレジットカードかデビットカードの2択になります。

スタンダード会員は全ての動画が見れない

peepingwikiにはスタンダード会員と、Express VIP会員の2種類があります。スタンダード会員はpeepingwikiの全ての盗撮動画が視聴できない事に注意が必要です。

スタンダード会員はスタンダード動画のみ視聴でき、VIP動画は視聴できないです。

スタンダード会員でもExpress VIP会員にアップグレードすることはできます。またスタンダード会員で入会後、91日経過するとVIP動画が視聴できるようになります。

初回のみ入会金が必要

peepingwikiでは初回のみ入会金が10ドルかかります。月額料金とは別に10ドルの入会金を支払う必要があります。

ヤバめの盗撮動画あり

Peepingwikiはやらせではない盗撮動画も配信しているため、ちょっとヤバめの盗撮動画もあります。

盗撮マニアの方から見ればPeepingwikiの盗撮動画は貴重ですが、リスク無しで安全に盗撮動画を楽しみたい方にとってはリスクがあると言えます。

無修正の盗撮動画を視聴するだけなら何の問題もありませんが、Peepingwikiでダウンロードした盗撮動画の取り扱いには注意してください。間違ってもSNSなどにアップロードしないようにしましょう。

サイトが閉鎖するリスク

peepingwikiはサイトが閉鎖するリスクがあります。理由としてはヤバめの盗撮動画を配信しているからです。

peepingwikiは海外で運営しているため、日本の法律は適用されず無修正の盗撮動画を配信できます。しかし児童ポルノは海外でも犯罪になるため、写ってはいけない女性が出演している場合に、サイトが閉鎖に追いやられる可能性があります。

peepingwikiに限らず盗撮サイトは閉鎖しやすいです。動画の志士やのぞきザムライ、盗撮見聞録などの盗撮サイトは閉鎖しています。

動画の再生にはアプリが必要

peepingwikiはパソコンに盗撮動画をダウンロードした場合、そのまま動画を再生して視聴することができます。しかしiPhoneSEやAndroidなどのスマホに盗撮動画をダウンロードした場合には、動画再生にはアプリが必要です。

動画再生アプリは無料のもので十分です。無料動画再生アプリをダウンロードすることで、peepingwikiの盗撮動画を視聴できます。

iPhoneやAndroidなどのスマホではwmv形式の動画が再生できないため、再生プレイヤーアプリがないと盗撮動画を視聴できないからです。

wmv再生プレイヤーには「VLC Media Player(VLCメディアプレーヤー)」というアプリがあります。「VLC Media Player(VLCメディアプレーヤー)」は無料で利用できます。

盗撮有料動画サイト比較ランキング

peepingwikiのメリットを解説

盗撮動画はDRMフリーでダウンロードできる

peepingwikiは盗撮動画をDRMフリーでダウンロードして、パソコンやスマホなどに保存して視聴できます。ダウンロードした盗撮動画は、peepingwikiを退会後も視聴できるため、データが消えない限りは永久的にダウンロードした盗撮動画を視聴できます。これは非常にコスパが良く、月額見放題でDRMフリーでダウンロードできるサイトはお得と言えます。。

peepingwikiは単品動画も購入してダウンロードできますが、月額見放題の方が単品よりお得です。

他では見れないお宝盗撮動画

peepingwikiは日本国内の盗撮サイトでは視聴できないような、貴重な盗撮動画を視聴することができます。

peepingwikiは海外サイトなので無修正なのはもちろんのこと、盗撮動画のクオリティーも高いです。

あまり大っぴらには宣伝できませんが、盗撮動画を見ていただければ、納得のクオリティーだとおわかりいただけると思います。

単品購入可能

peepingwikiは月額見放題だけでなく、単品販売もしているため、単品の盗撮動画を購入して視聴できます。

頻繁にアダルト動画は視聴しない場合や、見たい作品が少ない場合など、単品購入の方が都合が良い場合もあります。

またサイトがいつ閉鎖するか分からないため、単品購入の方がリスクが無いです。

スマホ対応

peepingwikiは元々サイトがスマホ対応していませんでした。今はサイトがスマホ対応しているため、動画を探しやすです。

シリーズ一覧、イベント一覧、作品ランキング、作品タイプ、ジャンル、キーワードなどから盗撮動画を探せます。

peepingwikiのジャンルには、トイレ盗撮、風呂盗撮、着替え盗撮、パンチラ盗撮などがあります。他にもスポーツ盗撮、プール盗撮、赤外線盗撮など幅広い盗撮動画がラインナップに加わっています。

peepingwikiの料金プラン

peepingwikiはスタンダード会員とEpress VIP会員の2種類が用意されています。

Express VIP会員

Express VIPには90日と180日の2つの料金プランが用意されています。

会員ランク ゴールド会員 プラチナ会員
日数 90日 180日
料金(初回) $195 $345
料金(2回目以降) $155 $305
ダウンロード(1日) 10GB 10GB
一般動画
VIP動画

Express VIP会員では、VIP動画含む全ての盗撮動画をダウンロードして見れます。

スタンダード会員

会員ランク 一般会員 シルバー会員 ゴールド会員 プラチナ会員
日数 30日 60日 90日 180日
料金 $55 $105 $155 $305
ダウンロード 6GB 6GB 6GB 6GB
一般動画
VIP動画
×
×
×
×

peepingwikiは海外サイトなのでドルで表記されています。例えばpeepingwikiのスタンダード会員で30日プランの場合、55ドルなので日本円にすると約5500円です。(1ドル100円の場合)

為替レートによって料金は変動します。国際ブランドのクレジットカード決済の場合、自動的に計算してくれるので、両替手続きは不要です。

peepingwikiの入会方法

peepingwiki公式サイトから「登録はこちら」をクリックします。その後料金プランが表示されるため、希望のプランの「申し込み」をクリック。

peepingwikiに登録するメールアドレスとパスワードを入力後、「入力内容確認」をクリックします。

登録したメールアドレスに認証メールが届くので、メール内のURLをクリックします。その後クレジットカード情報を入力していきます。

クレジットカード情報を入力後、内容に間違いがなければ「入力内容確認」をクリックして、peepingwikiの入会手続きは終わりです。

peepingwikiは入会後すぐに盗撮動画をダウンロードしてから視聴することができます。

peepingwikiの退会方法

peepingwikiは公式サイトに退会フォームがあり、いつでも好きなタイミングで退会(解約)することができます。

peepingwiki公式サイトのページ下部のサポート情報のところに、「退会申請」があるのでクリックします。

peepingwikiに登録したメールアドレスとパスワードを入力後、簡単なアンケートに答えて「入力内容確認」をクリックします。

内容に間違いが無ければ確定するとpeepingwikiの退会手続きは終わりです。

退会時の注意点としては、peepingwikiを退会した時点でVIP会員特典を失います。そのため会員期間が残っていたとしてもVIP動画をダウンロードできなくなるので気を付けてください。

長期プランに入会後に会員期間が残っている状態で予め退会手続きをしてしまうと、VIP動画が視聴できなくなってしまいます。

まとめ

peepingwikiは本当に安全な有料アダルトサイトなのかについて解説しました。

peepingwikiは海外の盗撮サイトですが、詐欺やウイルス感染、不正請求、個人情報を盗まれるなどの被害は今までになく、安全に利用することができます。

盗撮サイトは怪しい雰囲気があったり、実際に詐欺サイトも存在しますが、peepingwikiは安全性が確かなので詐欺などの危険性はありません。

しかし盗撮サイトは閉鎖するリスクがあるため、1年以上の長期的に利用するのはおすすめしません。

おすすめはExpress VIP会員の90日プランです。VIP動画もダウンロードできるため、peepingwikiの全ての動画が視聴できます。

-peepingwiki