当ブログにはプロモーション(PR)を含みます。 AVサブスク

AVサブスクのおすすめを比較【2024年最新情報】

映画やドラマなどのAVサブスクサービスはたくさんありますが、アダルト動画のサブスクはどうなの?と気になっている方もいると思います。

アダルト動画サイトというと詐欺やウイルス感染などの危険性もあるので、手軽に会員登録できないという理由もあります。

ここでは日本国内のAVサブスクのおすすめを、安全性重視で比較しています。

AVサブスクのおすすめ比較

1位:FANZA TV Plus

FANZA TV PlusはFANZAのAVサブスクで、月額1628円でアダルト動画10万作品以上が見放題です。

AVサブスクの中では一番コスパがよく、視聴できるアダルト動画数も多いです。

U-NEXTやXCITY、ソクミル見放題など様々なAVサブスクがある中で、FANZA TV Plusは一番月額料金が安いサブスクとなっています。

FANZA TVは月額550円で2100作品のアダルト動画が見放題ですが、FANZA TV Plusのほうが視聴できるアダルト動画数が多くてお得です。

詳細は記載できませんが、FANZA TV Plusはアダルト動画以外にもコンテンツが豊富なので、満足度も高いAVサブスクです。

FANZA TV Plusの詳細を解説

2位:FANZAのAVサブスク

FANZAは日本国内のアダルトポータルサイトで、単品からサブスクまで幅広いラインナップがあります。FANZAのAVサブスクは全部で19チャンネルあり、チャンネル数としても最大規模です。

VRアダルト動画が見放題の「vrch」や、マニア向け動画だけを配信する「マニアch」、エロアニメだけを視聴できる「アダルトアニメch」などジャンル別にAVサブスクを選ぶことができます。

中でも見放題chデラックスではAVサブスクの全チャンネルの動画が見放題で、30万作品以上のアダルト動画が見れます。

FANZAは日本のAVサブスクの中でも一番安全に利用できるサイトです。以前はDMM.R18という名称でしたが、現在はFANZAという名前です。大手DMMが運営しているので安心感があります。

熟女や素人、AV女優、エロアニメ、マニア向け、インディーズ、VR動画、ピンク映画など、ジャンルによってAVサブスクを選べるのが魅力です。

FANZAサブスク公式サイトへ

3位:U-NEXT

U-NEXTは約10作品以上の映画やドラマを配信しているビデオオンデマンド(VOD)です。日本国内では最大の動画見放題サイトです。

アダルト動画は約54000作品以上を配信しています。全てのアダルト動画が見放題ではなく、ポイントで購入する動画が1万作品位あります。

しかしU-NEXTはアダルト動画をダウンロードして視聴することができません。そのためストリーミング再生だけの視聴となります。動画をダウンロードして視聴したい場合には向かないので注意してください。

U-NEXTは高画質でクオリティーも高いですが、一部のアダルト動画は追加課金しないと視聴できないたです。それでも4万作品ほどは見放題となっているため、AVサブスクの中では見放題のアダルト動画が多いです。

初回のみ31日間無料でお試しすることができます。1か月の料金は2189円(税込み)です。

U-NEXTの公式ページ
https://video.unext.jp/

4位:DMM見放題chライト

DMM見放題chライトは月額料金550円(税込み)で2000作品のアダルト動画が見放題のAVサブスクです。

DMM見放題chライトを一言で言い表すなら、「とにかく安い」です。1か月550円で2100作品見れるならコスパはいいでしょう。

しかしDMM見放題chライトで配信しているのはAV女優系のアダルト動画なので、素人系やマニアックなアダルト動画を見たい人には向きません。

また作品は旧作が中心なので、最新作を見たい人にも不満が残るサブスクAVサイトです。

そのためDMM見放題chライトを利用する時は、低料金で手軽に安全なAV女優のアダルト動画を見たい時に限られます。

現在DMM見放題chライトはサービスが停止しました。現在はFANZA TVという名称です。

5位:XCITY

XCITYは1996年から運営しているので、サブスクの有料アダルトサイトでは一番老舗です。

動画数も88000作品以上あるので、動画数も他のサブスクAVサイトより多いです。

メーカーもSODや宇宙企画、アリスジャパンなど有名なところからマイナーなメーカーまで多数あります。動画ジャンルもAV女優系や素人、熟女、マニアックなど様々。XCITYならほとんどのジャンルを網羅しています。

デメリットとしてはXCITYは動画をダウンロードして視聴することができますが、DRMフリーではないため、XCITYを退会するとアダルト動画は視聴できなくなります。

月額料金は3135円(税込み)なのでU-NEXTに比べると少し高いですが、その分視聴できる動画数が多く、追加課金をする必要がないので安心です。

xcityの公式サイト
https://xcity.jp/

6位:DUGAのサブスク

DUGAはマニアックなアダルト動画を販売している単品販売サイトですが、AVサブスクも6チャンネル用意されています。

マジックミラー号やAV女優動画で有名なソフト・オン・デマンド・や、パラダイステレビ、素人チャンネル、ネクストグループ、熟女チャンネル、関西マニア倶楽部の6種類があります。

FANZAに比べるとDUGAは月額番組が少ないので、そこまでおすすめのAVサブスクではありません。

DUGAは単品のマニア向け動画のほうがクオリティーが高いため、あえてDUGAでAVサブスクを視聴するメリットはそこまでないです。

7位:楽天TVアダルト

楽天TVアダルトは約5万作品のアダルト動画が、月額1760円で見放題のAVサブスクです。

楽天TVアダルトではSODグループやプレステージなど人気メーカーのアダルト動画も見放題です。エロアニメが400作品ほどあるのも嬉しい点となっています。

楽天TVアダルトではHD画質(720p)に対応しているため、高画質でアダルト動画を視聴できます。

また楽天TVアダルトの月額見放題に入会すると、単品動画を半額で購入できるクーポンが貰えます。クーポンの利用回数は10万回まで使えるため、ほぼ永久的に利用できる半額クーポンです。

月額見放題と共に単品動画も購入したい時にはお得なAVサブスクです。

8位:MGS動画

MGS動画では全部で9種類のAVサブスクがあります。

一番おすすめなのはMGS TVで、約9200作品のアダルト動画が、月額4800円で視聴できます。

MGS TVではシロウトTV、ラクジュTV、ナンパTVの作品を見放題で視聴できます。MGS動画のシロウトTVで見れる素人動画は、他では見れない作品なので人気があります。

9位:ソクミル見放題

ソクミルは単品のアダルト動画で有名なサイトですが、AVサブスクも存在します。月額2980円でアダルト動画が見放題となっています。

ソクミルのサブスクは約8万作品が見放題となっており、AVサブスクの中でも作品数が多いです。

ソクミルは単品アダルト動画が安い事で有名ですが、AVサブスクは月額料金に関してはそこまで安くはないです。

10位:SODプライム

SODプライムは月額7700円で約17000作品のアダルト動画が見放題となっていますが、月額料金がAVサブスクの中でも高いです。

SODプライムはソフトオンデマンド公式のサイトであり、ソフトオンデマンドのアダルト動画を視聴できます。

SODプライムのAVサブスクには、ALL見放題(月額7700円)、プライム見放題(月額3780円)、VR見放題(月額1650円)の3種類があります。

VR見放題はFANZAのVRchよりも月額料金が安いので、VRアダルト動画中心に視聴するならおすすめです。

11位:TSUTAYADISCAS

TSUTAYADISCAS(ツタヤディスカス)はTSUTAYAが運営するAVサブスクです。TSUTAYADISCASではアダルトDVDをレンタルすることで視聴できます。

店舗に行かなくても注文すれば自宅までDVDを届けてくれるため、家の近くにTSUTAYAの店舗がない時に最適といえます。

しかしDVDがレンタル中だと借りられないという不都合があったり、1回に借りられる枚数に制限があることから、インターネット上のストリーミング再生のAVサブスクよりも使いにくいです。

そのためTSUTAYADISCASは11位という位置付けにしていますが、人によってはDVDレンタルのほうがいい方もいるかもしれません。TSUTAYADISCASにも初回無料お試しがあるので、お試しで利用してみて使用感を確かめてみてから決定するのが良いかと思います。

その他のサブスクAVアダルトサイト

上記ではオールジャンル系のサブスクAVアダルトサイトをランキングにしました。

サブスクAVアダルトサイトには様々なジャンルのサイトがあります。ここからはジャンル別にサブスクAVアダルトサイトを比較しています。

着エロサブスクAVアダルトサイト

着エロの国内サブスクAVサイトにはコスドキLOVEPOPなどがあります。

グラビアイドルや女子高生(JK)などのパンチラやコスプレ動画をダウンロードして視聴できます。

ブルマやビキニ、ミニスカ、ボディコンなどあらゆるジャンルの着エロ動画が楽しめます。

また国内着エロサブスクサイトのメリットは、1度ダウンロードした動画は退会後も視聴し続けられるということです。

多くの着エロサブスクアダルトサイトはDRMフリーなので、見放題サイトでダウンロードした動画は、データが消失しない限り永久的に見ることができます。

月額料金の価格帯は2000円~3000円位なので、ダウンロードしてパソコンや外付けHDDに保存すれば、DVDをレンタルしたり購入するよりお得です。

着エロ有料アダルトサイト比較

M男動画サブスクAV

金的蹴りや蝋燭攻め、言葉攻め、女王様、顔面騎乗、CFNMなどM男動画のサブスクAVアダルトサイトを探している人もいると思います。

M男動画のサブスクAVアダルトサイトは現状ミストレスランドしかありません。

ミストレスランドでは単品動画購入(PPV)のDUGA(デュガ)で販売されているM男動画を見放題で視聴できるサブスクアダルトサイトです。

DUGAではM男動画を1作品当たり1000円~6000円で販売しているため、結構割高です。

それがミストレスランドだと500作品以上が見放題で視聴できるため、DUGAで単品購入するよりもはるかにコスパが良いです。

またミストレスランドはDRMフリーのサブスクサイトなので、1度ダウンロードした動画はミストレスランド退会後でも視聴し続けることができます。

ミストレスランドの詳細はこちら

盗撮系のAVサブスクはない?

現状では盗撮動画が見放題のAVサブスクはないです。盗撮動画のサブスクだと海外サイトになります。

しかし海外AVサブスクの中にも、これがおすすめというAVサブスクがないです。盗撮系だと安全性を考える必要がありますが、安全なサイトだとやらせ盗撮動画になりますし、本物盗撮動画サイトだと安全性に不安が出てきます。

日本国内の有料アダルトサイトの場合は、盗撮動画は単品購入ほうが安全に視聴できます。

盗撮の有料動画サイト比較

AVサブスクのデメリット

旧作のみ視聴できる

AVサブスクの多くは旧作のみ配信しています。アダルト動画の最新作は単品のみで販売されているため、AVサブスクでは新作が見れません。

アダルト動画の新作は1本で2000円から3000円以上するものもあり、AVサブスクで配信したら赤字になってしまいます。

そのためAVサブスクでは旧作もしくは、サイトによっては準新作位までしか配信されていないです。

視聴する頻度が低いと元が取れない

AVサブスクはアダルト動画を視聴する頻度が低いと元が取れません。例えば極端な例ではありますが、AVサブスクに会員登録したのに1か月に1回2回位しか見ない場合には、月額料金の元が取れない可能性があります。

毎日違うアダルト動画を視聴したい時や、1週間に何回もアダルト動画を視聴する場合は、AVサブスクがお得です。

人によって視聴する頻度や作品数は違います。単品かAVサブスクのどちらが良いのか個人の生活スタイルによって変わります。

もしアダルト動画を視聴する頻度が低い場合には、FANZA TVの月額550円という低価格のAVサブスクを利用すると損しません。

解約すると見れなくなる

AVサブスクとは月額見放題で自動更新制となっています。そのため途中で解約するとアダルト動画は視聴できなくなります。

AVサブスクによってはアダルト動画をダウンロードできるサイトもありますが、AVサブスクを解約するとダウンロードしたアダルト動画は視聴できなくなります。

FANZAやDUGAなどでは単品動画をダウンロード購入すると、サイトを退会しない限りは視聴し続けることができます。しかしAVサブスクの場合は例えダウンロードしていたとしても、解約すれば見れなくなります。

ただ着エロサイトのパンティーラブやコスドキなどはDRMフリーでアダルト動画をダウンロードできるので、サイトを退会後でも視聴できます。

ダウンロードできないサイトがある

AVサブスクの中にはアダルト動画をダウンロードして視聴できるサイトと、ダウンロードに対応していないサイトがあります。

U-NEXTはアダルト動画のダウンロードはできませんが、XCITYはアダルト動画をダウンロードして視聴できます。XCITYはDRM有りなので、ダウンロードしても解約すると視聴できなくなります。

FANZA TV PlusやFANZA TVはアダルト動画をダウンロードできませんが、その他のFANZAのAVサブスクはアダルト動画をダウンロードしてから視聴可能です。

大抵の場合はAVサブスクではアダルト動画はダウンロードができないサイトが多く、ストリーミング再生見放題となっていることがほとんどです。

ダウンロードすることで夜の込み合う時間帯でもスムーズにアダルト動画が視聴できるのでダウンロードができるサイトの方が使いやすいといえます。

AVサブスクのメリット

コスパがいい

AVサブスクの最大のメリットはコストパフォーマンスに優れているという点です。

例えばFANZA TVなら月額550円で2100作品のアダルト動画が見放題で視聴できます。アダルト動画を1本購入するよりも安い月額料金のAVサブスクがあるのが魅力です。

中には月額料金が高いAVサブスクもありますが、その分動画数が多かったり、他では見れないアダルト動画があるサイトも存在します。

単品購入するよりもAVサブスクのほうがトータルでは安くなります。

初回無料お試しがある

AVサブスクの中には初回無料お試し期間があるサイトもあります。

U-NEXTは初回限定で30日無料お試しがあり、FANZA TVも初回限定無料お試しがあります。

AVサブスクでは初回無料お試しがあるサイトは少ないですが、どれにしようか迷っている場合や、AVサブスクがどんなものなのか確認したい時などに無料お試しが役立ちます。

購入する手間が省ける

アダルト動画を単品購入していると、購入する手間や探す手間がかかります。購入手続きも毎回面倒ですし、単品だと割高になるというデメリットもあります。

そんな時にAVサブスクなら、購入する手間もなく、ストリーミング再生見放題で視聴できます。

オールジャンルのAVサブスクなら、様々なジャンルをその日の気分で見れます。

AVのサブスクとは

サブスクとはサブスクリプションの略です。一定期間のサービスを利用して代金を支払うことを言います。

ようは月額課金や定額制というのが馴染みやすいと思います。

私達の身近なサービスだと、「Netflix(ネットフリックス)」や「Hulu(フールー)」などの動画配信サービスや、「Amazonプライム」などもサブスクです。

最近ではコロナウイルスの影響で、飲食業でもサブスクが導入されています。1か月の料金を支払って、毎日食べに行くことができたり、1か月に何個まで食べられるなどのサブスクサービスです。ウナギの蒲焼を毎日食べれるサブスクはかなりお得ですよね。

このようにサブスクは一定金額を支払うことで、毎日サービスを受けられたり、食品を食べることができたりします。

アダルトサイトではかなり前からサブスクが導入されていました。定額見放題制なので1か月の料金を支払うことで毎日アダルト動画が見放題です。

アダルト動画は正直単品購入(PPV)だとコスパが悪いです。1作品に2000円~3000円も払うのはかなり損です。

それよりも1か月に3000円支払って、毎日アダルト動画を見たほうがコスパがいいことがわかります。

日本国内のアダルトサイトだと動画をダウンロードできないのがデメリットですが、高画質でクオリティーの高いアダルト動画を毎日見れるなら、サブスクを検討するのが良いと思います。

まとめ

日本国内のサブスクAVアダルトサイトは、FANZAやU-NEXT、XCITYなどが人気で利用者も多いです。U-NEXTはアダルト動画だけでなくドラマや映画も見れるので、普段からコンテンツが多くて色々と楽しめます。またU-NEXTは最大4アカウントまで利用できるため、家族で利用すれば月額料金もそのままでコスパが良いです。

まずは無料お試し期間があるサブスクアダルトサイトを検討するのがいいでしょう。無料で試してみて自分に合わないなと思ったら解約すれば料金も発生しないからです。

ただ日本国内のアダルトサブスクでは動画は見放題でもダウンロードできないか、できたとしても退会後は見れないところが多いです。

着エロサブスクサイトはダウンロードできるものの、全員が着エロに興味があるわけではありません。

国内サブスクサイトではないものの、ダウンロードできるAVサブスクサイトもあります。

迷った時はFANZAのAVサブスクをチェックしてみましょう。FANZAにはジャンル別に様々なAVサブスクが用意されているため、自分好みのアダルト動画を探しやすいというメリットがあります。

-AVサブスク