Streamate

Streamate(ストリーメイト)の安全性を解説

投稿日:

Streamateはチップ制の海外ライブチャットです。ポイントを購入する必要は無く、利用した分だけ支払う、他のライブチャットとは違ったシステムになっています。

海外アダルトサイトなので気になるのは1クリック詐欺やウイルス感染リスクがないかどうかです。

ここではStreamateが本当に安全に利用できるサイトなのか解説します。

Streamateの安全性

Streamateはウイルスに感染する事はありませんが、無料会員登録時に出会い系サイトに勝手に登録させられるため、注意が必要です。

無料会員登録の時にチェックを外せば登録されませんが、知らないとほとんどの人は有料出会い系サイトに登録させられるでしょう。

しかも月額制の海外出会い系サイトなので、毎月料金が請求されます。

こういったユーザーを騙すサイトは利用しない方が無難です。

実際Streamateはパフォーマーは多いですが、利用者は少ないです。これは恐らく無料会員登録した人が、海外出会い系サイトから請求がきて、すぐに解約するからでしょう。

私自信も勝手に出会い系サイトに登録させられて請求がきたらすぐに解約して2度と利用しないです。海外の出会い系なんか日本在住の人では利用できないですしね。

以上の理由からStreamateは安全とはいえないため、当サイトではリンクも掲載していません。

安全な海外ライブチャットはこちら。

Streamateのデメリット

  • エロチャットは基本有料
  • 利用料は直接請求される
  • 有料会員登録時に出会い系サイトに登録させられる
  • 日本語に対応していない

アダルトチャットは有料

Streamateはアダルトチャットは有料じゃないと見る事ができません。

中には無料でモロ出ししたり裸になる女性パフォーマーもいますが、極めて少数なので期待はできないです。

Streamateは課金しないとエロチャットが見れない海外ライブチャットだと思ってください。

無課金で外国人女性のオナニーやエロチャットを見たい場合は、チャッターベートの方が無料で楽しめます。

ポイントがない

Streamateには事前に購入できるポイントがありません。他の海外ライブチャットではトークンやクレジットを事前に購入してライブチャットで使います。

一方Streamateでは利用した分だけ直接請求されるため、使い過ぎる危険性があります。

利用料金の上限は設定できるものの、逆に使いにくい感じがします。ライブチャットといえばポイント制というのが一般的なため。

出会い系サイトに登録注意

Streamateで一番気を付けたいのは無料会員登録時に海外出会い系サイトに登録させられる可能性があることです。

会員登録時にチェックを外せば海外出会い系に登録しなくて済みますが、うっかりチェックを外さないで登録してしまうと、月額料金を支払うはめになります。

しかもそれがクレジットカードやpaypalを登録した後に出てくるため、確実に月額料金の19.95ドル(約2000円)が請求されてしまいます。

気づかないでそのまま放置してしまうと、毎月2000円位が引き落とされ続ける危険性があります。

また海外の出会い系サイトなので解約手続きを面倒です。英語が分からないと何が書いてあるか分からないので厄介ですね。

このような悪質な誘導があるため、Streamateの会員登録時には十分気を付ける必要があります。

日本語対応していない

Streamateは日本語対応していない海外ライブチャットです。Google翻訳である程度は日本語表記されますが、完全に日本語化されているわけではありません。

特に上記で説明した、無料登録時に出会い系サイトに登録させられるというのも、日本語対応していないからよく分からずに騙されてしまう可能性が高いです。

今後もどのような罠が出てくるか分からないので、十分注意する必要があります。

Streamateのメリット

  • パフォーマーが多い
  • 利用上限を決められる

パフォーマーが多い

Streamateはパフォーマーが多い海外ライブチャットです。パフォーマーの総合人数は約2000人位です。

海外ライブチャット最大手のチャッターベートで約4700人位なので、チャッターベートに比べると少ないです。

ただMyFreeCamsやLIVEJASMINに比べるとパフォーマーの人数は多いので、女性パフォーマーのラインナップは多いです。

利用上限を設定できる

Streamateは利用料の上限を設定できる珍しい海外ライブチャットです。

最初の設定では1日の利用上限が25ドル(約2500円)に設定されています。

上限は225ドル(約22500円)まで引き上げることが可能。メニューの「My account」の「Daily Spending limit」で変更できます。

しかし1日に300ドル以上の上限にするには、運営にメールして承認してもらう必要があります。ここが面倒ですし、よくわからないルールです。

有料チャット

プライベートショー

プライベートショーとは日本のライブチャットでは2ショットチャットと呼ばれます。

1対1でパフォーマーとチャットする事ができますが、途中から他のユーザーが参加する事もできるため、完全な1対1にはならないので注意。

女性パフォーマーの画像をクリックして個別ページに進むと、「Go Private」というボタンがあるのでクリックするとプライベートチャットの料金が表示されます。

表示された料金に納得したら、「Enter Show」ボタンをクリックする事で、プライベートショーが始まります。

「EXCLUSIVE」と表示されている場合は、独占ショーをやっているので途中参加はできません。

ゴールドチャット

ゴールドショーはチップ制ではなく、完全前払いのチャットです。

「Reserve Your Spot」というボタンをクリックする事で、席を確保する事ができます。

注意点としてはゴールドショーは目標金額に達しないと、ゴールドショーが始まらずに返金されます。

Streamateはただでさえ利用者が少ない海外ライブチャットなので、人気のあるパフォーマーじゃないと、そもそもゴールドショーが始まらないという結果に。

最初は誰が人気のパフォーマーあ分からないので、いきなりゴールドショーに参加するのは止めたほうがいいかもしれません。

結論

Streamateは安全とは言い切れない海外ライブチャットです。無料会員登録時に勝手に出会い系サイトの登録させられるのが悪質だからです。

もちろんチェックを外せば出会い系サイトに登録はされませんが、それでも英語が読めない人に対してあからさまに有料出会い系サイトに登録させようとする運営は怪しいです。

今後もこういった誘導型広告が出てこないとも限らないです。経営が悪化すればユーザーを騙して利益を得ようとするかもしれません。

実際Streamateはパフォーマーは多いものの、利用者は少ないです。この点も不自然な感じがしますよね。

個人的にはパフォーマーが少なくて利用者が少ない海外ライブチャットは利用しないほうが良いと思っています。

逆にパフォーマーも利用者も多い、チャッターベートのほうが安全に利用できます。

Chaturbate(チャッターベート)の詳細はこちら

-Streamate

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.