DXLIVE

【警告】DXLIVEに逮捕リスクがあるのか確かめた結果

投稿日:

DXLIVEはライブチャットの中では最も過激で、一番人気のサイトですが、その反面海外運営なのでいくつかの不安があるのも確かです。

特に女性の性器がモロ見えになる場合があり、DXLIVEを利用する事で逮捕されるのでは?と不安に感じている方も多いでしょう。

ここではDXLIVEを利用する事で逮捕リスクがあるのか、その他の危険性がないか解説します。

DXLIVEに逮捕リスクはある?

結論からいえばDXLIVEを利用しても逮捕される事はありません。

なぜならライブチャットの利用者を罰する法律がないからです。

実際にDXLIVEは2003年から運営していますが、今までに利用者が逮捕されたという報道はありません。また運営者や出演している女性が逮捕されたという事も無いです。

これはDXLIVEが海外で運営しているためで、日本国内ではDXLIVEのような過激なプレイはできません。

他のライブチャットは日本で運営しているアダルトサイトです。FANZAライブチャットやエンジェルライブ、ジュエルライブなども国内で運営しているため、女性の性器が丸見えになることはありません。

日本国内でDXLIVEを利用していて、出演している女性がオナニーを始めて性器がモロ見えになったとしても、あくまで視聴している人が逮捕されることは有り得ないです。

DXLIVEの公式ページ
↓  ↓  ↓
https://www.dxlive.com

逮捕されるのはこんな時

無修正のアダルト動画や画像を、SNSやブログ、ユーチューブ上にアップロードすると逮捕されます。

また自分以外の第三者にモザイク無しの無修正動画や画像を渡すのも犯罪になります。

これらはわいせつ物頒布の罪に該当し、2年以下の懲役または250万円以下の罰金に処されます。

販売目的ではなくて無償で渡した場合にも、わいせつ物頒布の罪は適用されるので注意が必要です。

どんなにお気に入りの無修正動画や画像があっても、決してSNSやブログなどにアップロードしないように気をつけましょう。

無修正動画を見るだけなら問題ない

現状無修正動画や画像を見ただけで逮捕されるという法律はありません。

日本でも多くの人が無修正動画を見ていますが、アダルト動画を見て逮捕されたなんてニュースは見た事無いですよね。

無修正動画見ただけで逮捕されたら、日本だけでも1日で何百万人という人が逮捕される事になります。

これじゃあ刑務所に人が入りきらないですし、警察もそこまで人員がいません。

そのため無修正動画や画像は、自分だけが見て楽しむなら、何の問題も無いです。

DXLIVEで過激なオナニーで女性の性器がモロ見えしたとしても、逮捕される事はありません。

  

逮捕以外の危険性

DXLIVEを利用して逮捕される事は無いとわかりましたが、それ以外に危険性がないのか調べてみました。

アダルトサイトといえば1クリック詐欺や不正請求ですが、DXLIVEに詐欺や不正請求の危険性はありません。

それはDXLIVEが2003年から続いている老舗のサイトであり、アダルト業界大手のDTIグループが運営しているからです。

DTIグループは60サイト運営しており、これまで詐欺や不正請求などが1度も無い会社です。

DXLIVEのサイト内には騙しリンクなどもなく、気付いたら詐欺サイトに飛ばされていた、という事もないので安心して利用できます。

クレジットカードのセキュリティ

DXLIVEのクレジットカード決済代行は「DTIサービス社」が行っています。DTIサービス社はアダルト業界では最も実績がある会社で、不正請求や個人情報漏洩などもなく安定運営しているので安心です。

DXLIVEは海外で運営していますが、個人情報は全て暗号化して送信されるため、第三者に見られたり盗まれたりする恐れはありません。

児童ポルノは所持だけでアウト

無修正動画は自分だけが見るなら犯罪にはなりませんが、児童ポルノは所持しているだけで犯罪になり、逮捕されます。

児童ポルノは18歳未満のアダルト動画や画像のことです。無料アダルトサイトで配信されている動画の中には児童ポルノが混ざっている可能性があり、動画のダウンロードは危険です。

DXLIVEでは出演する女の子の年齢確認や身元確認を徹底して行っているため、児童ポルノの心配はありません。

FC2ライブアダルトが逮捕された理由

FC2のライブアダルトで動画配信して、配信者と出演していた女性が2人逮捕された報道が過去にありました。

わいせつな行為を生配信していたということですから、ライブチャットのことです。

ではなぜDXLIVEは逮捕されないのに、FC2ライブアダルトは逮捕されたのでしょうか。

これは日本で撮影して動画を生配信していたためです。撮影場所は池袋駅周辺の高級マンションの部屋を複数借り上げて利用していたので、これが日本の法律に抵触したわけです。

日本国内で性器をモザイク無しでネット上で配信してしまうと、公然わいせつ罪になってしまいます。

その点DXLIVEは運営者が海外で動画配信しているため何の問題もありません。

まとめ

DXLIVEは2003年から運営していますが、今までに利用者が逮捕されたという事はなく、安全に利用できるライブチャットです。

理由としてはDXLIVEが海外で運営しているから。日本国内だと性器のモロ出しはNGですが、海外なら問題ないからです。

その代わり支払いはドル払いになってしまうため、最初はポイント購入時に違和感があるかもしれません。

ただクレジットカードは為替レートに従って自動計算してくれるため、両替手続きなどの難しい手続きは一切ありません。

DXLIVEはライブチャットの中では一番過激なプレイを女の子がしてくれるサイトでとても人気があります。

初回は2600円分のポイントがもらえるため、お試しで遊ぶことができます。

DXLIVEの公式ページ
↓  ↓  ↓
https://www.dxlive.com

-DXLIVE

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.