CamSoda

CamSoda(カムソーダ)は安全?詐欺やウイルス感染は?

投稿日:

CamSoda(カムソーダ)は2015年オープンの海外ライブチャットです。チップ制なので、基本無料でエロチャットを見ることが可能。

規模はチャッターベートなどと比べると小さいですが、日本のライブチャットに比べれば、パフォーマーの数は多いです。

そんなCamSoda(カムソーダ)に1クリック詐欺やウイルス感染などの危険性がないか調べてみました。安全性や機能面などを解説します。

CamSodaは外国人パフォーマー中心の海外ライブチャットです。そのため日本人パフォーマーはいません。

日本人女性と無修正ライブチャットで遊びたい場合は、DXLIVEのほうが楽しめます。

DXLIVEの詳細はこちら

CamSoda(カムソーダ)の安全性

CamSodaは今までに1クリック詐欺やウイルス感染の被害がない安全な海外ライブチャットです。

基本的には無料でエロチャットを見れるので、会員登録しなくても外国人女性のアダルトチャットを視聴できます。

もちろんクレジットカードでトークン(ポイント)を購入しても、後から見に覚えのない請求が来る事はないです。

しかしCamSodaはパフォーマーの人数が全体的に少ないのがデメリットです。他の海外ライブチャットのChaturbate(チャッターベート)ライブジャスミンに比べるとどうしても見劣りするでしょう。CamSodaは検索機能が乏しく、カテゴリー検索もいまいちです。

そのため特にこだわりが無ければCamSoda以外の海外ライブチャットのほうが楽しめます。

CamSoda(カムソーダ)のデメリット

  • 女性パフォーマーが少ない
  • 広告が出る
  • 検索性能が悪い

パフォーマーが少ない

CamSodaは他の海外ライブチャットに比べてパフォーマーの人数が少ないのがデメリットです。

日本のライブチャットに比べれば多いですが、海外ライブチャット最大手のチャッターベートに比べると少ないですね。

CamSodaには女性パフォーマー以外にも、男性パフォーマーやカップル、トランスジェンダーなどもチャットできます。

パフォーマーの数が少ないので自分好みの外国人女性が見つかりにくい可能性があります。

広告が出る

CamSodaのサイト内には広告が出ます。サイトの右側に広告が出ているので、クリックしないように気を付けましょう。

また会員登録していない場合は、無料会員登録を促すポップアップ広告が出てきます。CamSodaは会員登録しなくても無料でエロチャットは見れるので、無理して会員登録する必要はないです。

1クリック詐欺やウイルスに感染するような悪質な広告は出ませんが、広告があるのは鬱陶しいです。

検索性能が悪い

CamSodaはカテゴリー検索の項目が少ないので、好みのタイプを探しにくいです。

他の大手海外ライブチャットでは18歳以上から20代、30代など年代別に探せたり、ディルドオナニーやパイパンなど、プレイ内容やタイプ別に検索できます。

もう少し女性を探しやすい検索性能にしてもらいたいですね。

CamSoda(カムソーダ)のメリット

  • 基本無料で見れる
  • チップのゲームが多い

無料でエロチャットが視聴可能

CamSodaはチップ制の海外ライブチャットなので、エロチャットは無料で見放題です。

外国人女性の全員がオナニーしている訳ではないですが、モザイク無しのオナニーを無料で見れるのは海外ライブチャット最大のメリットでしょう。

色々なゲームが楽しめる

CamSodaにはトークンで遊べるゲームがあります。

  • 運命のルーレット
  • サイコロ
  • スロット

運命のルーレットを回して出た項目を、パフォーマーが応えてくれます。

運が絡みますが、内容によっては興奮できるものがあるので面白いです。

スロットもルーレットと同じで、スロットを回して揃った内容をパフォーマーがプレイしてくれます。

ゲーム自体は面白いですが、ハマり過ぎるとすぐにトークンが無くなります。使い過ぎに注意しましょう。

有料で出来る事

CamSodaではトークンを購入する事で、チャットで遊ぶ幅が広がります。

トークンを使ってできることを以下にまとめました。

チップバイブ

チップバイブはパフォーマーにチップをあげると、連動して振動する遠隔操作できるバイブの事です。

ControlHerというマークがあるパフォーマーが、チップバイブに対応しています。

他の海外ライブチャットでは、チップの額によって振動する時間が予めパフォーマーによって決められていますが、CamSodaはチップをパフォーマーにあげると何秒間は動かし続ける事ができます。

つまりチップの額によって任意にバイブを遠隔操作で動かせる訳ですね。

チップバイブの自由度の高さでは、CamSodaが一番でしょう。

プライベートチャット

プライベートチャットは日本では2ショットチャットと呼ばれます。

パフォーマーと1対1でチャットできるため、他のユーザーは入ってこれません。

もちろんパフォーマーに送るコメントも、プライベートチャット中は利用者だけが送れます。

ただしプライベートチャットをスパイチャットで覗く事はできます。他の人もプライベートチャット中の、パフォーマーのエロチャットを見れます。

スパイチャット

スパイチャットは日本のライブチャットでいうのぞきチャットの事です。他の利用者とパフォーマーが行っているエロチャットを覗く事が可能。(覗けるのはパフォーマー側のチャットのみ)

海外ライブチャットは英会話がある程度できないと、コミュニケーションを取るのが難しいですが、スパイチャットなら覗くだけなので、英会話も不要です。

プライベートチャットよりもトークンが安いので、コスパも良いですね。

プレミアム会員

CamSodaのプレミアム会員は、月額19.95ドルで様々な特典を受けられる会員の事です。

CamSodaはサイト内に広告が表示されていますが、プレミアム会員になる事で広告非表示になります。

その他にも以下のような特典が受けられます。

  • サイト内の広告が非表示
  • プライベートメッセージをパフォーマー全員に送れる
  • チップやメッセージを匿名で送れる
  • 初回限定で200トークン貰える
  • CamSodaのパフォーマーは無料会員からのメッセージを拒否している場合がほとんどです。そのためプレミアム会員になる事でパフォーマー全員にメッセージを送れます。プレミアム会員からのメッセージは拒否できないため。

    CamSodaの支払い方法

    CamSodaの支払い方法には3種類あります。

    • クレジットカード
    • paypal
    • Wire Transfer/Check(電信送金)

    クレジットカード以外にはpaypalと電子送金が利用できます。ただ電信送金は海外手数料が3000円位かかるため、割高になるのがデメリットです。

    クレジットカード明細には「LIVESODACS.COM」と記載されます。

    まとめ

    CamSodaは運営当初から1クリック詐欺や不正請求などはなく、安全な海外ライブチャットです。サイト内に広告は表示されるものの、悪質な詐欺広告は表示されません。

    ただCamSodaはパフォーマーの人数が全体的に少ないというデメリットがあります。他の海外ライブチャットのチャッターベートやライブジャスミンに比べると少ないですね。またCamSodaは検索機能が乏しいです。カテゴリー検索もいまいちなので、好みの外国人女性が探しにくいという欠点があります。

    そのためあえてCamSodaを利用するメリットはあまり感じません。強いて言えばチップバイブが支払ったトークンの額によって、この時間内で自由に動かせるという点です。

    また基本エロチャットは無料で視聴できるため、お気に入りの外国人女性が見つかったら利用する価値はあるでしょう。

    チャッターベートなどの大手の海外ライブチャットで好きな女性が見つからない場合は、探してみるのも面白いかもしれません。

-CamSoda

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.