BongaCams

BongaCams(ボンガカムス)は安全?詐欺やウイルスは?

投稿日:

BongaCams(ボンガカムス)はチップ制の海外ライブチャットです。ユーロ圏の海外ライブチャットですが、日本語対応しているため、英語が読めなくても利用しやすいのが特徴。

問題なのはBongaCams(ボンガカムス)が安全な海外ライブチャットなのかという事。

ここではBongaCams(ボンガカムス)に詐欺やウイルス感染などの危険性がないのか、安全性について解説しています。

BongaCams(ボンガカムス)の安全性

BongaCamsは2012年から運営している海外ライブチャットです。今までに1クリック詐欺やウイルス感染はなく、安全なライブチャットのサイトです。

BongaCamsはチップ制の海外ライブチャットなので、無料でもチャットを見る事ができます。

チャッターベイトやライブジャスミンに比べると規模は小さいですが、その分プライベートチャットなど有料コンテンツが割安になっています。

初回無料会員登録で10トークン(約120円分)が貰えます。

ただ海外ライブチャットではチャッターベートやライブジャスミンのほうが楽しめるため、他の海外ライブチャットも検討の余地ありです。

BongaCamsが安全だといえる根拠

BongaCamsが安全とはいっても海外運営のライブチャットなので、不安はあると思います。

ここからはBongaCamsが何故安全といえるのか根拠を解説します。

詐欺広告や騙しリンクがない

BongaCamsは1クリック詐欺広告やウイルスに感染する危険な広告は出てきません。

海外のアダルトサイトの中には、1クリック詐欺やウイルス感染する広告が頻繁に出てくるので注意が必要です。

その点BongaCamsは危険な広告や騙しリンクがないので安心して利用できます。

ただBongaCamsではセールス広告が出てきます。有料のトークンを購入するように促されますが、広告を閉じてしまえば問題ありません。

サポートがある

BongaCamsでは年中無休の24時間対応のカスタマーサポートがあります。

チャットで質問できるオンラインサポートと、メールにより質問可能なメールサポートの2つがあります。

そもそも詐欺サイトにはカスタマーサポートはありません。詐欺をするのに相手をサポートする意味はないですからね。

ボンガカムス公式サイト

BongaCams(ボンガカムス)のデメリット

BongaCamsは安全な海外ライブチャットですが、デメリットも存在します。まずはデメリットを事前に確認しておきましょう。

  • 広告が多い
  • パフォーマーは大手に比べると少ない
  • 無料会員は制限が多い

広告が多く出る

BongaCamsではセールス広告が多く出てきます。画面いっぱいの大きなセールス広告が出てくるので鬱陶しいです。

セールス広告の内容は無料アカウント開設を促す広告や「トークンを買わない?」などの購入を促す広告が多いですね。

もちろん1クリック詐欺などの広告は表示されません。セールス広告が出てきても閉じればいいだけなので、広告を閉じる手間があるだけです。

パフォーマーが少なめ

BongaCamsはパフォーマーの人数が、他の大手海外ライブチャットに比べて少ないです。

単純にパフォーマーの人数でいえば、チャッターベイトが一番多いです。

ただパフォーマーが多いから外国人女性の質が高い訳ではありません。女性の質で一番なのはライブジャスミンです。

女性 997人
男性 109人
トランスジェンダー 38人
カップル 90

上記パフォーマーの人数は2020年12月のものです。現在は数字が変動している場合があります。

無料会員だと制限が多い

BongaCamsの無料会員で出来るのは、

  • 待機映像の視聴
  • チャットの発言

待機映像の視聴は会員登録しなくても視聴できます。待機映像でもオナニーしていたり、裸になっているリアルタイム映像を完全無料で見る事ができます。

無料会員登録するとチャットで発言する事ができますが、チップを渡さない無料会員は発言しても無視されます。

会員レベルによってマークが変わり、見ただけで有料会員か無料会員かが分かります。

無料会員がチャットで発言を繰り返し行うと、締め出される事があるので注意。無料会員に対しては冷たいです。

BongaCams(ボンガカムス)のメリット

  • 基本無料で見れる
  • スマホ対応
  • チャットが比較的安い

基本無料

BongaCamsは待機映像を無料で見ることができます。待機映像でもリアルタイムで見ることができ、パフォーマーによってはオナニーしたり、裸になってエロいポーズをするなどの様子を見ることができます。

日本のライブチャットの待機画面では、まずオナニーしている映像はありません。それは日本のライブチャットが法律により無修正動画を配信できないからです。

その点海外のライブチャットは無修正でも動画を配信できるため、無修正オナニーを無料で視聴できるわけです。

スマホ対応

BongaCamsはスマホ対応の海外ライブチャットです。パソコンだけでなくiPhoneやAndroidなどのスマートフォンでも手軽にアダルトチャットできるのが魅力です。

チャットは大手よりもコスパが良い

BongaCamsは他の海外ライブチャットよりも、チャット料金が安めです。

BongaCamsでは1トークンは約15円です。

グループチャット 15トークン/1分
スパイチャット 7トークン/1分
グループチャット 30トークン/1分
フルグループチャット 45トークン/1分

BongaCamsの有料会員が出来る事

  • 友達登録
  • グループチャット
  • プライベートチャット
  • フルプライベートチャット
  • スパイチャット

友達登録

友達登録は日本でいうお気に入り登録の事です。気にいった外国人女性を友達登録する事で、友達リストからすぐにアクセスできます。

友達登録事態は無料ですが、友達登録機能を使うには1回トークンを購入してゴールドになる必要があります。

BongaCamsは1回トークンを購入すれば、以後永続的にゴールド会員のままです。トークンはいくらでもOK。

グループチャット

グループチャットをするには2つの方法があります。

1つはすでに開催されているグループチャットに参加する場合。メニューからスパイモードをクリックして、グループ内と表示されているパフォーマーをクリックします。

すると「私は今グループチャット中です。」と表示されている下に「グループチャットに参加する」という項目があるため、クリックする事でグループチャットが始まります。

もう1つの方法は、自分からグループチャットを開く方法です。

プライベートチャット

プライベートチャットは外国人女性と1対1でチャットできます。

しかしプライベートチャットでは他のユーザーがグループチャットやスパイチャットでのぞく事ができてしまいます。

そのため他の利用者に見られたくない場合や、完全な1対1でエロチャットしたい時には、後述するフルプライベートチャットがあります。

フルプライベートチャット

フルプライベートチャットはパフォーマーと完全な1対1で出来るチャットです。他の利用者はグループチャットやスパイチャットでのぞく事はできません。

誰にも自分のプレイを見られたくない、好きなパフォーマーを自分だけの相手にしたい時に最適です。

その分フルプライベートチャットは1分当たりの価格が高いです。

スパイチャット

スパイチャットは日本のライブチャットでいう、のぞきチャットのことです。

他の人がパフォーマーとエロチャットしている様子を、スパイチャットで覗くことができます。

スパイチャットを利用すれば英語がまったくできなくても外国人女性の無修正オナニーがリアルタイムで視聴可能。

女性と話さなくても良い分気楽にエロチャットを覗くことができるスパイチャットは、プライベートチャットに比べてコスパも良いです。

チップバイブ

BongaCamsではパフォーマーにチップをあげることで振動する、チップバイブがあります。

チップバイブはVibra Toyのマークがあるパフォーマーのみ対応しています。バイブの振動時間や強弱はチップの額によって変わります。

チップバイブはパフォーマーが料金設定や振動する時間などを好きに決められるため、高い料金設定がされている事も。

それでも遠隔操作で振動させられるチップバイブは、BongaCamsでも一番人気のコンテンツです。

BongaCams(ボンガカムス)の詳細

チャット 無料
パーティーチャット 15トークン(約180円)/1分
プライベートチャット 30トークン(約360円)/1分
のぞきチャット 7トークン(約84円)/1分
メール 無料

1トークンは約12円です。BongaCamsではチップ制のためチャットは基本無料です。チップは1トークン(12円)から使うことができます。

トークンは約700円分から購入することができます。1度トークンを購入すると、ゴールド会員に昇格して、以後ゴールド会員は維持されます。

BongaCamsの対応OSはwindows、mac、Android、iPhoneでスマホにも対応しています。

BongaCams(ボンガカムス)の支払い方法

BongaCamsの支払い方法は以下の3種類があります。

  • クレジットカード
  • 仮想通貨
  • skrill

仮想通貨はビットコイン、リップル、ライトコイン、イーサリアムなど37種類が使えます。

skrillは日本ではあまり馴染みのない決済方法ですが、paypalなどの決済方法に似ています。

コンシェルジュサービス

BongaCamsのコンシェルジュサービスは会員ランクが「Unlimited」以上で利用できるサービスです。

通常会員とは違い、待ち時間が無かったり、豪華特典を受けられるため、かなり優遇されたサービス内容になっています。

まとめ

BongaCams(ボンガカムス)は今までにトラブルもなく、詐欺やウイルス感染などの危険性もない安全な海外ライブチャットです。

2012年運営開始なので比較的新しめの海外ライブチャットですが、日本語に対応しているためサイトも見やすい作りになっています。

大手ライブチャットのチャッターベートなどは英語のままなので、英語ができないと分かり辛いですが、BongaCamsは英語ができなくても楽しみやすいです。

無修正オナニーだけでなく、ストリップやアナルプレイ、ダンス、潮吹きなど、外国人女性とモザイク無しのエロチャットができます。またモバイルチャットもできるため、パソコンがなくてもエロチャットが可能。

セールス広告が出てくるのが鬱陶しいですが、怪しい詐欺広告は出ないので、無料会員でも無修正オナニーを楽しむことができます。

まとめ

BongaCams(ボンガカムス)はチップ制の海外ライブチャットなので、基本無料でライブチャットを見ることができます。

プライベートチャットは高めですが、のぞきチャットならコスパが良いです。

ただ同じチップ制のライブチャットならチャッターベートのほうが規模も大きくパフォーマーの人数も多いため、こだわりがなければチャッターベートのほうが楽しめるでしょう。

チャッターベートの詳細はこちら

-BongaCams

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.