裏DVD

裏ブルーレイディスクの販売店を解説・売ってる場所はどこ?

投稿日:

  • モザイクがかかっていない無修正の裏ブルーレイディスクが見たい
  • 高画質の裏ブルーレイディスクでおまんこをじっくり観察したい
  • 裏ブルーレイディスクが売ってる場所はどこ?

ひと昔前は裏DVDを購入している人が多かったですが、今では裏ブルーレイディスクの時代になりました。

裏DVDよりも更に高画質でクオリティーも高い裏ブルーレイディスク。でも「販売店はどこなの?」と気になっている方もいると思います。

ここでは裏ブルーレイディスクの売ってる場所や、販売店がどこなのか解説しています。

裏ブルーレイディスクの販売店

  • anna
  • sukkiridvd.com
  • ヌキヌキランド
  • ドキドキDVD
  • プレイガール
  • 煩悩スイッチオン
  • 熱風DVD
  • 裏DVD1
  • purplerepul.com

裏ブルーレイディスク販売店の「anna」を例にすると、裏ブルーレイディスク1枚当たり800円から販売されています。裏DVDは200円から。

送料は1000円です。

オプションとして以下のものがあります。

  • 盤面印刷:100円
  • トールケース:300円
  • フルパッケージ:400円

ミニジャケットと保護ケースは無料になっています。

上記の価格は「anna」という裏ブルーレイディスク販売店を例にしているので、他の裏ブルーレイディスクショップによって価格は違います。

裏ブルーレイディスクはネットショップのみ

昔は東京歌舞伎町だけでも200店舗以上の裏DVDショップがあったそうです。今では完全に裏DVD半場店は無くなって1店舗もないです。

日本国内で無修正のアダルトDVDやビデオ、裏ブルーレイディスクを販売することは、日本の法律では犯罪になります。何十年という年月をかけて警察が取り締まったので、裏ブルーレイディスク販売店は日本にはありません。

裏ブルーレイディスクの販売の取り締まりが厳しくなり、客引きやキャッチまでも禁止されたため、日本で裏ブルーレイディスクを販売している店舗は無いのが実情です。

また現在ネット上では無修正アダルト動画はいくらでも見ることができるため、裏ブルーレイディスクを販売しても儲からないのも理由の1つかもしれません。

裏ブルーレイディスクは海外業者のネットショップ

裏ブルーレイディスクは日本では法律違反になるため、販売できません。そのため裏ブルーレイディスクの販売店は海外のサイトです。

海外のショップから郵送されるため、送料が高かったり、自宅に裏ブルーレイディスクが届くまでに時間がかかるというデメリットがあります。

  • クレジットカードが利用できる
  • 裏ブルーレイディスクが届くまでに10日以上かかることもある
  • 海賊版があるので注意
  • 児童ポルノの危険性

海外の裏ブルーレイディスク販売店はクレジットカード決済も利用でき、ハイビジョンやブルーレイなど高画質な裏ブルーレイディスクが多く出回っています。

その反面児童ポルノや著作権侵害裏BDなどがあるため、リスクや危険性があることは覚悟が必要です。

裏ブルーレイディスクの危険性

日本の法律は「わいせつ物の頒布、販売、陳列」は犯罪になり、逮捕または罰金の対象になります。

しかし無修正のアダルト動画の単純所持で逮捕される法律はありません。そのため裏ブルーレイディスクを自分が楽しむだけで所持しているなら法律違反で罰せられることはないです。

注意点としては他人の目の届かないところで保管することです。例え友達に無償で裏ブルーレイディスクを貸したとしても、「わいせつ物頒布の罪」に該当して法律違反になるからです。

販売目的ではなくても自分以外の人に裏ブルーレイディスクを貸したり無償で譲渡することもダメということですね。

また裏ブルーレイディスクの映像をSNS上でアップロードしたり、ブログで紹介するのも法律違反になります。

間違っても裏ブルーレイディスクを他のディスクに焼き増しして、友達などに配らないようにしてください。

児童ポルノの危険性

海外の裏ブルーレイディスクで注意が必要なのは児童ポルノの危険性です。児童ポルノは単純所持でも違法になり、日本の法律では「1年以下の懲役または100万円以下の懲役」に処されます。

見た目は大人びて見える女性でも18歳未満の女性だと児童ポルノになってしまいます。外国人は見た目は大人びている18未満の女性が多いため、外国人女性の裏ブルーレイディスクは特に注意が必要です。

日本は2014年の児童買春や児童ポルノ処罰法の改正で更に厳しくなっています。

海外の裏ブルーレイディスクショップなどはいちいち年齢確認したり、児童ポルノなのかは調べていないことがあります。

うっかり児童ポルノの裏ブルーレイディスクを買ってしまい、何らかの拍子に警察に児童ポルノ裏ブルーレイディスクの所持がばれたら、それだけで社会的に死んでしまうので児童ポルノにだけは注意してください。

著作権違反裏ブルーレイディスク

インターネットの販売店で裏ブルーレイディスクを販売している業者の中には、著作権に侵害した海賊版を販売している事があります。

著作権を侵害した裏ブルーレイディスクを購入して持っているだけでも違法になります。

過去に著作権を侵害したアダルト動画をダウンロードしたり、裏ブルーレイディスクを購入して逮捕されたという事例はありませんが、著作権に違反した裏ブルーレイディスクを所持しているのはリスクがあります。

裏ブルーレイディスクの複数枚所持は危険

複数の裏ブルーレイディスクを持っていると、「販売目的なのでは?」と警察に疑われる可能性があります。裏ブルーレイディスクの単純所持は違法ではありませんが、たくさんの裏ブルーレイディスクを持っていることに危険性があります。

ネット通販なら裏ブルーレイディスクも簡単に入手できますが、どんどん購入して枚数が多くなると、それだけ危険性も増すという事です。

わいせつ物頒布の罪は「2年以下の懲役または250万円以下の罰金」になるので、常に逮捕される危険性があることになります。

詐欺の危険性

裏ブルーレイディスクの危険性は児童ポルノや著作権侵害だけではありません。裏ブルーレイディスクの詐欺も実際に起こっています。

  • 裏ブルーレイディスクを購入して家に届いたら中身が全て中身が入っていない
  • 裏ブルーレイディスク購入後に郵送で「刑事訴訟裁判告知書」が送られてきて、わいせつ物所持・ポルノ禁止法違反という罪状で多額の金銭を請求してくる
  • 裏ブルーレイディスクの購入した後、自称調査会社から電話で「販売者が違法コピーで摘発された」と脅して高額な金銭を請求してくる

インターネット上の裏DVDショップでは、上記のような悪質な詐欺サイトがいくつも存在します。100%安全といえる裏ブルーレイディスク販売店は存在しません。

刑事訴訟や罰金刑になるなど書かれた郵便物を送られると、大抵の人は真に受けて要求された金銭を支払ってしまいます。アダルトな内容なので消費生活センターにも相談しにくい内容なので、そういった心理を悪用して請求してくるわけです。

今まで大丈夫だった裏ブルーレイディスクの販売店でも、ある日急に詐欺販売店になる危険性があるため、正直裏ブルーレイディスクを海外のネットショップで購入するのはおすすめしません。

無修正アダルト動画を安全に視聴する方法

裏ブルーレイディスクを購入するのはリスクがありますが、無修正アダルト動画を逮捕リスクがなく安全に視聴する方法はあります。

それはカリビアンコムなどの安全な無修正アダルトサイトで動画をダウンロードする方法です。

無修正アダルトサイトのカリビアンコム一本道では、完全オリジナル動画のみ配信しているため、著作権侵害動画は配信していません。また出演者の年齢確認をしっかり行っているため、児童ポルノの危険性もないです。

カリビアンコムを例にあげると、30日の見放題プランが49.50ドル(約4950円)で、1日に3本まで無修正アダルト動画をダウンロードできます。

30日間毎日動画をダウンロードすれば月間90本集まります。計算すると1作品当たり約55円なので、DVDレンタルショップで旧作1本100円をレンタルするよりも安いです。

ダウンロードしたアダルト動画はカリビアンコムを退会した後でも永久的に視聴し続けることができるため、裏ブルーレイディスクを購入するよりもはるかにコスパがいいです。

また裏ブルーレイディスクだと枚数が増えて困りますが、アダルト動画のダウンロードならパソコンや外付けハードディスクに保存することもできます。

クオリティーの高い無修正アダルト動画が見放題で、著作権侵害や児童ポルノの危険性がない点でも、カリビアンコムなどの無修正アダルト見放題サイトで動画をダウンロードするほうが安全でコスパも良いです。

-裏DVD

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.