ファンザ

FANZAはバンドルカードで決済できる?【画像解説有り】

投稿日:

FANZAはアダルト動画や同人作品、大人の玩具、ライブチャットなど様々な商品が販売されています。

しかし支払い方法にバンドルカードが使えるのか気になっている方もいると思います。

ここではFANZAでバンドルカードが使えるのか解説しています。

FANZAはバンドルカードで決済できる?

結論から言えばFANZAはバンドルカードで動画や同人作品などを購入することができます。

私自身がFANZAでアダルト動画を購入して確かめたので、FANZAでバンドルカードは使うことができます。

FANZAでバンドルカードを使う場合、カード番号やセキュリティー番号は、クレジットカード情報のところに入力します。

FANZAにはバンドルカード専用の入力欄はありません。そのためクレジットカード情報のところにバンドルカードのカード情報を入力します。

バンドルカードはコンビニでチャージできる他、ぽちっとチャージなら後払いにもできるため便利なVISAプリペイドカードです。

FANZAでバンドルカードの使い方

では実際に私自身がFANZAでバンドルカードを使ってアダルト動画を購入した時の画像を交えながら使い方を解説します。

今回は河北彩花ちゃんのアダルト動画を購入しました。河北彩花ちゃんの「10変化 極上オナニーサポート」がどうしても見たかったです。

見たいアダルト動画を選んでカートに入れて、購入手続きに進みます。

FANZAでバンドルカードを使う場合でも、クレジットカードを登録をタップします。


すでにクレジットカードが登録してあっても、バンドルカードに変更できます。FANZAでバンドルカードを利用する場合、クレジットカード情報のところにバンドルカードのカード情報を入力します。バンドルカードの入力する情報は以下の通り。

  • 16桁のカード坂東
  • 3桁のセキュリティー番号
  • バンドルカードの有効期限
  • 氏名

バンドルカードのカード情報を入力して、バンドルカードを登録します。


FANZAにバンドルカードを登録し終わったら、「購入を確定する」ボタンをタップすることでFANZAの作品を購入することができます。

無事に河北彩花ちゃんのアダルト動画が購入できました。

FANZAでバンドルカードを使って河北彩花ちゃんのアダルト動画を購入したので、その分の残高が減っています。

バンドルカードはリアルカードではない場合、コンビニでチャージすることができます。他にもチャージ方法は複数あり、ぽちっとチャージで後払いも可能です。

FANZAでバンドルカードが使えない場合

FANZAでバンドルカードを使ってみたけど、決済することができなかった時に考えられる原因をまとめてみました。

  • 入力情報が間違っている
  • 残高不足
  • バンドルカードの有効期限切れ

FANZAでバンドルカードが使えなかった場合に一番考えられる原因は、入力情報の間違いです。1文字違うだけでもエラーになるため、決済できない場合は再度入力し直してみましょう。

何回もエラーになると心が折れそうになりますが、慎重に入力情報を間違えないように入力します。

また姓名のところに記載するのは自分の名前ではありません。バンドルカードに登録している姓名を記載します。

バンドルカードは初期状態だと「名義人名」が「VANDLEUSER」となっています。「VANDLEUSER」のまま入力しても決済することができます。この氏名は設定から変更することができます。

後はバンドルカードの残高が不足している場合です。バンドルカードはコンビニなどでチャージできますが、1円でも不足していると決済できません。

ぽちっとチャージなら後払いにできますが、事前にチャージしてから利用する場合は残高不足に注意しましょう。

以上の方法でもエラーになってFANZAで作品を購入できない場合は他の支払い方法も検討してみましょう。

バンドルカードのデメリット

後払いは手数料が高い

バンドルカードは「ぽちっとチャージ」という後払い機能が使えて便利ですが、この後払いの際の手数料が高いのがデメリットです。

以下のようにバンドルカードのぽちっとチャージで後払い決済した場合に、手数料がかかります。

ぽちっとチャージ金額 手数料
3000円~10000円 510円
11000円~20000円 815円
21000円~30000円 1170円
31000円~40000円 1525円
41000円~50000円 1830円

リアルカードは発行手数料がかかる

バンドルカードにはリアルカードとアプリの2つがあります。アプリの場合は手数料がかかりませんが、リアルカードでは発行手数料がかかります。

リアルカードの種類によって違いますが、300円~700円の発行手数料が発生します。

発行手数料が嫌な場合は、アプリを使うことで手数料を支払わずに済みます。

ポイント還元がない

バンドルカードはVISAプリペイドカードなので、クレジットカードやデビットカードのようにポイント還元がありません。

毎回カード決済する場合、長年で考えるとポイント還元も結構大きな存在です。

バンドルカードは便利な反面、ポイント還元がないことに注意しましょう。

バンドルカードのメリット

手数料がかからない

バンドルカードの最大のメリットは手数料がかからないことです。同じVISAプリペイドカードのVプリカは、コンビニで購入すると手数料がかかります。毎回200円~300円位の手数料がかかるのは結構痛いです。

しかしバンドルカードをコンビニでチャージしても、手数料はかかりません。

コンビニで手軽にチャージできるのがバンドルカードの良いところです。

後払いにできる

バンドルカードはプリペイドカードでありながら、後払いにすることができます。

バンドルカードのぽちっとチャージを利用することで、1か月に最大10万円まで後払いにできます。

ただしぽちっとチャージで後払いにすると、手数料が高いので注意してください。

例えば3000円~10000万円の範囲で後払いにして決済した場合、手数料が510円かかります。

後払いにする金額が増えるほど手数料も多くなるため、ぽちっとチャージは余程困ったとき以外は使わないほうが無難です。

年齢制限なし

バンドルカードは年齢制限がないため、誰でも持つことができます。アプリをダウンロードすればスマホを持っていれば誰でも使えます。

同じプリペイドカードのVプリカは、18歳以上じゃないと使うことができません。それに対してバンドルカードは年齢制限なしで誰でも利用できます。

ただFANZAは18歳以上じゃないと利用できないので、18歳未満の方はバンドルカードを使ってFANZAでアダルト作品を購入することはできません。

まとめ

FANZAはバンドルカードで決済することができます。私自身がFANZAでアダルト動画を購入する際にバンドルカードを使って確かめました。

FANZAは基本的にはクレジットカードかDMMポイントで決済します。クレジットカードがなくてもDMMポイントを使えばアダルト動画や同人作品を購入できます。

DMMポイントは電子マネーやコンビニ決済で購入できるため、クレジットカードがなくても利用できます。

しかしバンドルカードは便利なので、バンドルカードでFANZAの商品が購入できるならいいと思い、私自身がFANZAで使ってみました。

これからFANZAでバンドルカードを使う予定の方は、当ページで解説している手順で試してみてください。

FANZA(ファンザ)は本当に安全?

-ファンザ

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.