無料動画サイト

【詐欺に注意】エロタレストの安全性を解説

投稿日:

国内無料アダルトサイトといえばエロタレスト、という位エロタレストという名前はあちこちで見かけます。

でも実際に利用して安全なのか?という心配がありますよね。ウイルスに感染したり詐欺で何十万円と請求されたり。

ここではエロタレストがウイルスや詐欺のない安全なサイトなのか解説しています。

動画エロタレストは詐欺サイト?

動画エロタレスト自体は詐欺サイトではありません。なぜなら動画エロタレスト自体はアダルト動画を配信しておらず、他の動画配信サイトに誘導するリンクを載せているまとめサイトだからです。

実際に動画エロタレストを見てみるとわかりますが、広告は掲載してあるもののエロタレストでアダルト動画を視聴はできません。

動画のサムネイル画像をクリックすると、他の動画サイトに飛ばされる仕組みになっています。

動画エロタレストの安全性

動画エロタレスト自体は安全なサイトといえます。アクセスしただけでウイルスに感染する事はなく、1クリック詐欺広告なども掲載されていません。

またエロタレストでアダルトサイトを掲載してもらうには、詐欺サイトや詐欺広告を掲載していると審査に通りません。

エロタレスト自体も詐欺サイトなど問題のあるサイトを見つけたら報告できるようになっています。

消費者生活センターや消費者ホットラインへのリンクをしっかり掲載している事からも、サイトの安全性

エロタレストはアンテナサイト

エロタレストはアダルト動画を配信するサイトではなく、アンテナサイトと呼ばれるサイトです。

エロタレストが動画視聴者を集めて、リンクを貼っている個人サイトにアクセスを流す役割をしています。

動画まとめサイトと言ったりもしますね。

なぜこのような事をするのかというと、アダルトサイトではアクセストレードというシステムがあるからです。

アクセストレードとはAというサイトとBというサイトがお互いにリンクを貼って、ユーザーのアクセスを譲りあっている状態の事です。

アクセストレードする事で一定のサイト訪問者がサイトを訪れるため、安定したPV数(訪問者)を維持できます。

無料アダルトサイトはとにかく訪問者を増やさないと稼ぐ事ができません。多くのユーザーに広告をクリックしてもらう事で、収益を得ているからです。

アダルト系のキーワードで検索すると大抵エロタレストのサイトが出てきます。それだけエロタレストを利用する人が多いということですね。

動画提供元の危険性

エロタレストはアンテナサイトですが、エロタレストからリンクされている無料アダルトサイトは個人運営のサイトです。

まずエロタレストで動画を探して、動画名をクリックすると個人運営の無料ブログへ飛ばされます。

そして個人の無料アダルトサイトで動画を見ようとクリックすると、動画提供元のサイトへ飛ばされます。中には動画を埋め込んで個人運営のサイトで見れる場合もありますが、私自身が検証した結果、今ではほとんどが動画提供元に飛ばされるようになっています。

この動画提供元というのは、pornhubやxvideos、tube8など海外で運営しているアダルトサイトです。問題なのはこれらの動画提供元に詐欺やウイルス感染の危険性があるということです。

ウイルス感染リスク

日本の無料アダルトサイトと違い、海外の無料アダルトサイトはサイト自体にウイルスが存在する場合があり、中にはアクセスするだけでウイルス感染する悪質なサイトがあります。

「Javynow」という海外無料アダルトサイトはアクセスしただけでウイルス感染するので注意してください。

また「X1X.comというサイトでもウイルス検知されています。X1X.comは有料アダルトサイトでありながらウイルスが検知されるので最悪です。

ウイルスはサイト内の広告をクリックすることでも感染します。悪意のある広告主の場合、ウイルスを仕込んで利用者の個人情報を盗んだり、遠隔操作で有料サイトに勝手に入会させたりなど、ユーザーに不利益になることをウイルスを使って行います。

怖いのはウイルスに感染したパソコンやスマホが急に使えなくなることもあります。パソコンやスマホがウイルスによって壊れてしまうと、買い替えるのにも余計な出費がかかるため、ウイルスには十分注意したいところです。

1クリック詐欺

また海外運営の無料アダルトサイトには、クリックしただけで高額な料金が請求される詐欺広告も存在します。「入会ありがとうございます。」と表示されて、何十万円という料金を請求する1クリック詐欺も多いですね。

4クリック詐欺は4回目のクリックで高額請求される詐欺広告です。1回~3回目はアダルトサイト間をたらい回しにされ、最終的に詐欺サイトに誘導される仕組みです。

現在の無料アダルトサイトは4クリック詐欺のほうが多いです。なぜなら1クリック詐欺広告は検索エンジンのグーグルも理解していて、1クリック詐欺広告を掲載しているサイトは上位表示させないようにしているからです。

そのため1回で詐欺にあわなかったとしても、その後に詐欺にあう可能性があるため、広告を複数回クリックするのは危険です。

警告詐欺

国内海外問わず最近多いのが警告詐欺です。「あなたのパソコンがウイルスに感染しています。」などの警告文が突然出てきて、ウイルスを除去するように誘導させられます。

実際にはウイルスには感染などしていませんが、アダルトサイトにアクセスしてこのような警告文が出てくると、焦ってクリックしてしまう人が続出しています。

ウイルス感染してないのに高額請求されて支払ってしまったら、大損ですよね。

1回警告詐欺広告が表示されるとしつこく出てくるので、動画を見るどころではありません。国内無料アダルトサイトの「AVgle」にアクセスすると分かりますが、警告詐欺がたくさん出てきます。

海外無料アダルトサイトなら「xhamster」が警告詐欺がよく出てきますね。

結論:エロタレスト自体に問題はないが

結論を言えば動画エロタレスト自体に問題はありません。エロタレストにアクセスしただけでウイルスに感染したり、騙しリンクや詐欺広告はないです。

これはエロタレストがアンテナサイトなので、エロタレスト自体で動画が見れないことにあります。動画のサムネイルをクリックすると、他の無料アダルトサイトに飛ばされて、そこから更に動画提供元のサイトに飛ばされます。

問題なのは動画提供元のサイトです。動画提供元のサイトは海外運営の無料アダルトサイトなので、サイト自体にアクセスしただけでウイルス感染したり、詐欺広告が多いです。

これを知らずにエロタレストでアダルト動画を探して視聴してしまうと、詐欺やウイルスの被害に遭う可能性があります。

動画エロタレストでは「優良」というマークがついたサイトは騙しリンクがないと謳っていますが、実際にはアダルト動画を見るまでに動画提供元まで移動する必要があるため、実質的には騙しリンクがあるようなものです。

仮に動画提供元で詐欺やウイルスの被害にあってもエロタレストは何の責任も負いません。なぜならエロタレストはアンテナサイトなので、あくまでも仲介役にすぎないからです。

海外の無料アダルトサイトは何のサポートもなく、何かあっても連絡がつきません。身元もよくわからない運営者が多いので危険です。

このような理由からエロタレストを利用するのは危険と言わざるを得ません。

実は有料アダルトサイトはコスパが良い

エロタレストが危険ならどこでアダルト動画を見れば良いの?と思われるかもしれません。

有料アダルトのほうが安全です、といって結局有料アダルトサイトに入会させるのが目的かよ、と言われても仕方がないのですが、実際にも有料アダルトサイトのほうがコスパが良いです。

無料アダルトサイトよりもコスパが良いってどういう事?

有料アダルトサイトでは動画をダウンロードして保存しておくことができます。ダウンロードした動画は退会後も視聴し続けることができるため、アダルトDVDを購入したりレンタルする必要性もなくなります。

無修正有料アダルトにカリビアンコムというサイトがありますが、カリビアンコムは月額49.50ドル(約4950円で、1か月に90作品動画をダウンロードできます。1作品当たり約55円でダウンロードして保存可能です。

無修正の高画質アダルト動画が1作品55円なら安いですよね。上原亜衣や波多野結衣などの超有名AV女優の作品もあるので、DVDレンタルショップでは見れない作品が多数あります。

無料アダルトサイトでパソコンやスマホが駄目になってしまうよりは、有料アダルトサイトで動画をダウンロードしてコレクションしたほうが、最終的にはコスパが良いです。

-無料動画サイト

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.