カリビアンコム

カリビアンコムの料金プランを画像で分かりやすく解説

投稿日:

カリビアンコムは2022年5月22日から料金プランに変更がありました。

カリビアンコムの料金がどのように変わったのか解説しています。

カリビアンコムの料金プランを解説

カリビアンコムには現在2つの料金プランがあります。30日プランと360日プランの2つがあります。

30日プラン 44ドル(約4900円)
360日プラン 440ドル(約49000円)

カリビアンコムの料金は月額料金以外に追加料金はかかりません。入会金や退会金は請求されないです。またカリビアンコムは海外のアダルトサイトなので、消費税もかかりません。

カリビアンコムの料金はドルで表記されています。カリビアンコムで使えるのは国際ブランドのカードに限られるため、両替手続きは不要です。

30日プランの特徴

カリビアンコムの30日プランの料金は44ドルで、カリビアンコムの全ての無修正アダルト動画が視聴できます。

マルチデバイス対応なので、パソコン、スマホ、タブレットでストリーミング再生見放題で視聴可能です。

他には以下の入会特典を受けられます。

  • 単品購入サイト5%割引き
  • 単品購入クーポンが貰える(30ドル分)
  • 継続時にD2Passポイントが1000PT貰える

単品購入サイトはカリビアンコムプレミアムです。カリビアンコムプレミアムの単品動画を購入する時に5%割引きになり、30ドル分の割引きクーポンを1回使うことができます。

カリビアンコム継続時にはD2Passポイントが1000PT貰えます。D2Passポイントは有料サイトに入会したり、ストリーミング動画と交換できます。

360日プランの特徴

以前のカリビアンコムには年間動画がありましたが、現在は30日プランで全ての動画が見れるため、360日プランでも視聴できる無修正アダルト動画は同じです。

カリビアンコム360日プランの料金は440ドルです。30日プランを12か月継続するよりも年間プランのほうが2か月分お得です。

カリビアンコムの年間プランは30日プランよりも豪華な入会特典を受けられます。

  • 単品購入サイト10%割引き
  • 単品購入クーポンが貰える(100ドル分)
  • 毎月D2Passポイントが2000PT貰える
  • 継続時にライブチャットポイントが20PT貰える

カリビアンコムの360日会員では毎月D2Passポイントが2000PT貰えるのが最大のメリットです。

D2Passポイントはお金を払って購入すると、1000PTで10ドル(約1100円)します。それが毎月2000PT貰えるため、20ドル分のポイントを無料で取得できるのでお得です。

HEYZOの30日プランはD2Passポイントが3900PTあれば入会できるため、ポイントを使ってDTIグループの有料アダルトサイトに入会できてしまいます。

この点でもカリビアンコムの年間会員はかなりお得なプランとなっています。

カリビアンコムの30日プランと360日プランは視聴できる無修正アダルト動画は同じですが、入会特典が豪華なのでおすすめの料金プランになります。

カリビアンコムの年間会員を詳しく解説

クーポン適用後の料金

カリビアンコムでは割引きクーポンを使うことができます。割引きクーポンを使うことで月額料金が安くなるため、使わない手はないです。

クーポン適用後の料金は以下のようになっています。

30日プラン 360日プラン
クーポン適用前 $44(約4900円) $440(約49000円)
クーポン適用後 $34(約3800円) $400(約44000円)

カリビアンコムの30日プランの料金は44ドルですが、10ドル割引きクーポンを使うことで34ドルという料金に値下げされます。

カリビアンコムの360日プランの料金は440ドルで、40ドル割引きクーポンを使うと400ドルになります。

360日プランで40ドル割引きクーポンを使った時の1か月当たりの料金は約33ドルなので、1か月プランで10ドルクーポンを使った時と比較してもそこまで大差はありません。

ただし30日プランは継続時にはクーポンは適用されないため、自動更新で継続する時は44ドルになります。

毎回退会して再入会を繰り返す手間を考えると、長期利用なら360日プランのほうがいいです。入会特典がかなり豪華なのも360日プランを選ぶメリットです。

カリビアンコムのクーポンはこちら

カリビアンコムの料金を比較

カリビアンコムの料金を、一本道やHEYZO、東京熱(tokyohot)と比較してみました。

かつては一本道が一番料金が高かったですが、今ではカリビアンコムと一本道と同じ料金になっています。

HEYZOは作品数が他のサイトと比べて少ないためか、料金は一番安い39ドルです。

東京熱は日本円で表記されているため料金は分かりやすいです。動画数では東京熱が一番多いですね。

カリビアンコム 一本道 HEYZO
30日プラン $44(約4900円) $44(約4900円) $39(約4300円) 5000円
360日プラン $440(約49000円) $440(約49000円) $390(約43000円)
動画数 約5100作品 約4000作品 約2600作品 約2万作品以上

カリビアンコムや一本道、HEYZOはストリーミングプランだけなので動画をダウンロードすることができません。

その点東京熱は無修正アダルト動画をダウンロードできるため、ダウンロードしたい時には東京熱が最適です。

東京熱(TOKYO HOT)の詳細はこちら

どの料金プランに入会するべきか

結局のところカリビアンコムのどの料金プランに入会するべきかについて解説します。

特にこだわりが無ければ30日プランで十分です。理由としては30日プランでも全ての無修正アダルト動画を視聴できるため、あえて360日プランに入会する意味がないからです。

同じ動画が視聴できるなら、短い期間の30日プランのほうが入会しやすいですし、いざ入会してみて「いまいちだった」という時でも30日プランならダメージは少ないはずです。

360日プランは30日プランで入会してみて、長期継続したい時に利用するのが良いと思います。実際にも360日プランのほうが入会特典の内容が良いため、長期的に利用するなら360日プランのほうが圧倒的にお得です。

カリビアンコムの過去の料金を見てみた

カリビアンコムの過去の料金を掲載してみました。以前の30日プランは49.50ドルなので、今の44ドルよりも料金は高かったです。

360日プランも450ドルから440ドルに値下げされています。

ストリーミングプランは15日で15ドルでしたが、この当時のカリビアンコムのストリーミング会員は一般作品しか視聴できなかったため、今のストリーミングプランのほうが全て視聴できるのでお得です。

また以前のダウンロードプランには入会特典がなく、今のような豪華な特典はありませんでした。その点でも今の料金プランのほうがお得といえます。

ストリーミングプラン(15日) 30日会員 90日会員(VIP会員) 180日会員(超VIP会員) 年間会員
料金 $15(約1650円) $49.50(約5500円) $130(約14300円) $250(約27500円) 450ドル(約50000円)

カリビアンコムの料金は高いのか

一見すると高いと思われるカリビアンコムの料金ですが、30日プランには10ドル割引きクーポンがあり、更に入会特典として継続時に1000PTのD2Passポイントが貰えます。D2Passポイントは1000ポイントで10ドル(約1100円)かかるため、それが継続時に貰えるのはお得ですね。

年間プランなら毎月D2Passポイントが2000ポイント貰えるので、更に貰えるポイント数が増えます。

日本の有料アダルトサイトではサブスクの料金は2000円前後が多いため、それらと比較するとカリビアンコムの料金は高く見えます。

しかしカリビアンコムはモザイク無しの無修正動画が見放題で視聴でき、その他の入会特典もあるので、それらを加味すると料金は高くありません。

まとめ

カリビアンコムの料金について解説しました。カリビアンコムの料金は2022年5月22日に大幅な変更があり、現在はストリーミングプランだけになっています。

ダウンロード料金プランは無くなってしまいましたが、その分30日プランでも全ての無修正アダルト動画が視聴できるため、利用しやすく改善されています。

カリビアンコムはアダルトのサブスクの中では料金が高いほうです。30日で44ドルということで、日本円にすると約4900円と高めです。

AV女優の無修正アダルト動画が視聴できるのが大きな理由で、波多野結衣や上原亜衣、碧しの、七海なな、など有名AV女優の無修正動画がストリーミング再生見放題です。

以前は年間動画は年間会員しか見れなかったので、視聴するにもかなりハードルが高かったです。

それが今では視聴制限がなくなったので、30日プランで一般動画やVIP動画、超VIP動画、年間動画の全てが見れます。今でもカリビアンコムのカテゴリーには年間動画や超VIP動画に分けられているため、以前は見れなかったけど今は見れる動画を探してみましょう。

-カリビアンコム

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.