当ブログにはプロモーション(PR)を含みます。 ピンク映画ch

ピンク映画chの安全性や評価を解説

ピンク映画chはにっかつロマンポルノや新東宝など、昭和のピンク映画を視聴できるアダルトサブスクです。

ピンク映画chに詐欺やウイルス感染などの危険性がないのか気になっている方もいると思います。

ここではピンク映画chが安全に利用できるサイトなのか解説しています。

動画数 約4980作品
更新頻度 毎月5本~15本
ダウンロード 可能(DRMあり)
ストリーミング 可能
視聴できるデバイス パソコン、スマホ、タブレットなど
月額料金 3000円
安全性
5段階評価
公式いサイトURL https://www.dmm.co.jp/monthly/nikkatsu/

ピンク映画chの安全性

結論から言えばピンク映画chは安全な有料アダルトサイトです。

ピンク映画chはDMMグループであるFANZAが運営しているため、詐欺などの危険性は一切ありません。

DMMといえば英会話やFXなど幅広くサービス展開しており、FANZAは日本最大級のアダルトポータルサイトです。テレビでもDMMは宣伝している位なので、知名度が高い会社が不祥事を起こすとすぐに悪い評判が広まってしまいます。そのため詐欺などの不正行為はできません。

大手企業ほど企業イメージを大切にするので、FANZAのように有名な会社ほど危険性はないです。

私自身もFANZAに会員登録して5年以上が経ちますが、トラブルや問題が起きたことはありません。

FANZAが運営するピンク映画chは、安心安全に利用することができます。

ピンク映画chは広告が出ない

ピンク映画chはサイト内に詐欺広告が出る事はなく、広告をクリックして詐欺やウイルス感染などの被害にあう事はないです。

アダルトサイトでは広告クリックによる詐欺被害が続出しています。

その点ピンク映画chは広告や騙しリンクはありませんから、詐欺の危険性は皆無です。

ピンク映画chは解約が簡単

ピンク映画chは月額見放題の有料アダルトサイトです。ピンク映画chに入会後、途中で止めたい場合は解約手続きが必要です。

解約手続きは解約フォームからいつでも好きな時に行えます。

解約できないなどのトラブルもないため安心です。

ピンク映画chは万全のセキュリティー

ピンク映画chは万全のセキュリティー対策が施されているため、個人情報漏洩や不正請求などのトラブルはないです。

 

サイトはSSL(暗号化)されているため、個人情報が第三者に盗み見られる危険性はありません。

ピンク映画chの悪い評価

DRMフリーでダウンロードできない

ピンク映画chはDRMフリーでダウンロードすることができません。ダウンロードしてからアダルト動画の視聴はできますが、ピンク映画chを解約すると視聴できなくなります。

FANZAで単品購入した場合は、FANZAを退会しない限りは視聴できますが、ピンク映画chなど月額見放題の場合は解約した時点でダウンロードした動画も見れなくなるので注意してください。

モザイクありの動画

ピンク映画chは日本国内のFANZAが運営しているため、アダルト動画はモザイク有りです。FANZAは無修正動画は視聴できないです。

昔の裏ビデオを視聴したい時には、HEY動画のデラックスプランニングで無修正動画が視聴できます。

ピンク映画chのほうが圧倒的に動画数は多いため、無修正かモザイク有りかで視聴したい動画があるか確認してみましょう。

HEY動画のデラックスプランニング

画質が悪い作品もある

ピンク映画chの中には、画質が悪い作品もあります。昭和時代のピンク映画やアダルト動画なので、マスターテープの状態により、画質が悪い作品も存在します。

FANZAのアダルト動画はフルHDの高画質で視聴できる作品が多いですが、ピンク映画chの動画はそうではないです。

ピンク映画chのアダルト動画で画質は期待しないほうが良いでしょう。

カメラアングルや構成がいまいちな部分も

昭和当時の撮影方法と、現代のアダルトビデオの撮影方法は異なります。最も顕著に現れるのはカメラアングルや動画構成です。

カメラアングルは現代の撮影方法とは違うため、現代の動画に慣れている場合は違和感を感じるかもしれません。

また昭和のアダルト動画は疑似姦の作品もあります。挿入はせずにセックスシーンを撮影しているため、やはり違和感を感じる部分があります。

ピンク映画chの良い評価

コスパがいい

ピンク映画chは月額3000円で約4900作品のピンク映画やアダルト動画が見放題で視聴できます。

追加料金などもないため、全て見放題ならコスパが良いです。

昭和のアダルト動画はそれ自体が希少性が高く、現代では入手できない作品もあります。

国内アダルトサブスクの料金は大抵1ヶ月あたり2000円から3000円位の相場なので、見放題の料金としては妥当な範囲内です。

ダウンロードしてから視聴可能

ピンク映画chはアダルト動画をダウンロードしてから視聴できます。事前にダウンロードしておくことで、ネット環境がなくても好きな時にピンク映画やアダルト動画が視聴できます。

FANZAのサブスクはダウンロードしてからアダルト動画が視聴できるため、夜の込み合う時間帯でもスムーズにアダルト動画の視聴ができます。

しかしピンク映画chはDRMフリーではないので、ピンク映画chを解約するとダウンロードした動画は視聴できなくなります。

様々なデバイスで視聴できる

ピンク映画chではパソコンやiPhone、Androidなどのスマホ、タブレットで動画を視聴できます。

FANZAの場合は上記以外に、PS4やPS5などのゲーム機などでも視聴することができます。

昭和のAV女優が見れる

ピンク映画chでは昭和のアダルト動画に出演したAV女優のアダルト動画が視聴できます。

  • 小林ひとみ
  • 林由美香
  • 風間今日子
  • 里見瑤子
  • 小川真実
  • 佐々木麻由子
  • 吉行由実
  • 宮井えりな
  • 志麻いづみ
  • 橘瑠璃
  • 鏡麗子

ピンク映画chでは上記以外にも、人気AV女優が多数出演したピンク映画を配信しています。

ピンク映画chは映画専門のチャンネルなので、アダルト動画というよりはピンク映画を見ることができるサイトです。

好きなAV女優がいるか確認してみましょう。シリーズ作品も多く、団鬼六、痴漢電車、宇能鴻一郎、痴漢と覗き、(秘)劇場、団地妻、ザ・本番などがあります。

残念ながらピンク映画chでは森村あすかの作品はないです。

ピンク映画chの登録方法

ピンク映画chはパソコン、スマホ、タブレットから会員登録することができます。

ピンク映画ch公式サイトから「月額サービス入会」をクリックします。

「購入手続きに進む」をクリックします。

支払い方法や料金、内容を確認後、「購入を確定する」をクリックしてピンク映画chの入会手続きは終わりです。

ピンク映画chに入会するにはFANZAに無料会員登録している必要があります。ログインした状態じゃないとピンク映画chに入会手続きができません。

FANZAの無料会員登録は、メールアドレスとパスワードを登録することで簡単にできます。

FANZAに会員登録する方法

ピンク映画chの解約方法

ピンク映画chの解約は、ピンク映画ch公式サイト右上にある人型マークにカーソルを合わせると、「サービス利用情報」があるのでクリックします。FANZAのサイト内ならどのページからでもアクセスできます。

「動画/月額動画」をクリックします。

現在利用中の月額サービスが表示されます。ピンク映画chに入会していれば、ピンク映画chが表示されます。

「解約」をクリックすることで解約手続きが進められます。

ピンク映画chは解約した時点で動画を視聴できなくなるので、解約するタイミングに注意しましょう。

まとめ

ピンク映画chは詐欺やウイルス感染などの危険性は皆無で、安全にアダルト動画の視聴ができます。

ピンク映画chで配信されているアダルト動画は、著作権に侵害もしていないので安心です。

ピンク映画chでは懐かしの昭和時代のピンク映画、日活ピンク映画、新東宝ピンク映画、など昔のピンク映画を見放題で視聴できるサイトです。

ピンク映画chを運営するFANZAは、大手DMMグループの会社なので信頼できる運営会社です。DMMは日本国内でも多数のサービスを展開していますが、その中でもアダルト分野はFANZAが日本国内でも一番の動画数です。

ピンク映画chの他にも多数のアダルトサブスクを運営しており、ピンク映画の他にも素人や熟女、エロアニメ、マニア向けなど幅広いジャンルのサブスクがあります。

FANZAは単品動画のほうが利用者は多いですが、サブスクも多く扱っており、ピンク映画chもその内の1つです。

FANZAのサブスク一覧

-ピンク映画ch