一本道

一本道はデビットカードで決済(入会)できるのか解説

投稿日:

一本道の高画質無修正アダルト動画を見たいけど、クレジットカードが無いから入会できない。

このような悩みで一本道の入会を諦めていませんか?一本道の公式サイトを見ても支払い方法はクレジットカードしか載っていません。

そこでデビットカードなら入会できる可能性が考えられます。

ここでは一本道にデビットカードで入会できるのか、問題なくアダルト動画を視聴できるのかなど解説しています。

一本道はデビットカードが使えるのか

結論は一本道でデビットカードを使う事ができます。なぜなら世界共通ブランドのデビットカードは、クレジットカード同様にネットで決済できるからです。

 

ジェイデビットのような日本国内でのみ使えるカードブランドでは、一本道で使う事はできないので注意が必要です。

一本道で使えるカードブランドは「VISA、Master Card、JCB、Diners Club」の4種類です。これ以外のマークが付いたデビットカードでは決済できません。

なぜ世界共通のカードブランドが必要なのかというと、一本道が海外運営のアダルトサイトだからです。一本道で配信しているアダルト動画は全て無修正(モザイク無し)なので、日本国内のサーバーでは運営できません。そのためドル払いになります。

デビットカードでも世界共通ブランドのカードなら両替手続きは不要です。クレジットカードと変わらず決済することができるため、難しい手続きは有りません。

ただしデビットカードは前払いのカードです。クレジットカードは完全後払いですが、デビットカードは決済する時に銀行口座から即時引き落としになります。

口座残高がないと利用できない不便さはありますが、クレジットカードを持っていない場合は、デビットカードがあれば、一本道に入会して決済する事が可能です。

デビットカードの安全性は?

一本道2001年から運営しているアダルトサイトですが、今までに詐欺や架空請求などの被害は無く、健全な運営をしています。

デビットカードについても、カード情報が漏洩した事はなく、安全性は極めて高いです。

一本道でデビットカードを使うデメリット

一本道でデビットカードを使う事にもデメリットはあります。

実際に利用する前に確認しておきましょう。

  • 時間がかかる
  • 銀行口座残高不足
  • カードブランドが限られる

動画視聴までに時間がかかる

一本道でデビットカードを使った決済をする場合、すでにデビットカードを持っていれば問題ないですが、これからデビットカードを発行する場合は、1週間以上かかってしまいます。

今すぐにでも一本道の無修正アダルト動画を、高画質で見たい時はデビットカードを新たに発行するには時間がかかるのが最大のデメリットになるでしょう。

しかし銀行のキャッシュカードにはすでにデビットカード機能が付いている可能性があります。

新たにデビットカードを発行する前に、銀行のキャッシュカードにデビットカード機能が付いていないか確認してみましょう。

残高不足に注意が必要

デビットカードは決済時に指定した銀行口座から即時引き落としされます。そのため銀行口座に預金残高が無かったり、不足していれば決済できません。

一本道は退会しない限り自動で更新される自動更新制です。

自動更新される時に銀行口座の預金口座が不足していると、決済できないので退会した事になります。

初めから継続するつもりが無い場合は退会する手間が省けて良いですが、超VIP会員になっている場合は退会になるとまた入会し直す手間がかかります。もちろん一本道では何回でも入会し直す事は可能です。

一本道は海外運営のアダルトサイトなので、為替レートによって微妙に月額料金が変動します。1円でも不足するとデビットカードによる決済はできないので、預金残高に気をつける必要があります。

日本のカードブランドは使えない

デビットカードなら全て一本道で使える訳ではありません。世界共通ブランドのデビットカードしか使えないです。

一本道で使えるカードブランドは「VISA、Master Card、JCB、Diners Club」の4種類になります。これ以外のカードブランドのデビットカードは一切使えないので注意。

ゆうちょ銀行デビットカードはジェイデビットですが、ジェイデビットは日本国内でしか使えないので、一本道では使用できないです。

このように日本でしか使えないデビットカードは一本道では決済する事ができません。

もし一本道でデビットカードが使えなかったら、カードブランドを確認してみましょう。

一本道でデビットカードを使うメリット

  • 審査不要で発行できる
  • 使い過ぎの心配がない
  • セキュリティー面で安心

審査がいらない

デビットカードの発行には審査は不要です。クレジットカードの場合は完全後払いになるため、支払い不能で滞納した場合、カード会社に不利益になるので審査が厳しいです。

しかしデビットカードは決済時に銀行口座から引き落とされるので、支払いが滞る心配がないので審査もありません。

クレジットカードとは前払いと後払いで違いますが、それ以外は同じように利用できるため、クレジットカードの審査が通らない場合にデビットカードは重宝します。

使い過ぎる心配がない

クレジットカードは手元に現金や貯金がなくても、いくらでも買い物ができてしまいます。

その反面デビットカードは銀行口座に残高がないと決済できないため、必要以上に使い過ぎる心配がありません。

もちろん貯金が多ければ使い過ぎてしまう事があるかもしれませんが、デビットカードで決済する銀行口座は別に用意しておくと、お金の管理もしやすいです。

もっとも一本道では月額課金制なので、そもそも使い過ぎるということがありません。単品動画販売サイトで動画を多く買ってしまう時などに、使い過ぎ防止が役立ちます。

セキュリティー面で安心

デビットカードは銀行口座に預けてある分のお金だけが決済時の引き落とし対象になるので、それ以上引き落とされる心配がありません。

そのためセキュリティー面ではクレジットカードよりも、安全性が高いといえます。

クレジットカードの場合は悪用されてしまうと限度額一杯まで使われてしまう可能性があり、損害額も大きくなってしまいます。

デビットカードなら銀行口座に預ける金額を一定額に決めておけば、それ以上使うことができないので安心です。

もっとも一本道でカード情報が盗まれて、カードが悪用される危険性はありません。2001年から一本道は運営していますが、カードの不正利用などは今までに1回もないです。

その他の支払い方法

Vプリカ

一本道ではデビットカードの他に、Vプリカでも決済(入会)することができます。

VプリカはVISAプリペイドカードの事で、コンビニで審査無しで購入することが可能です。

デビットカードだと新たに用意するとなると、自宅に届くまでに1週間以上かかってしまいます。審査がないとはいえ待たされる時間が長いのが欠点ですね。

その反面Vプリカなら審査不要で即日発行可能。その日の内に一本道に入会して無修正アダルト動画が見放題です。

デビットカードが自宅に届くまでの繋ぎとしてVプリカを使うのも良し、メインでVプリカを使ってアダルトサイトを楽しんでいる人も多数います。

まとめ

一本道ではデビットカードで決済(入会)することができます。クレジットカードを持っていない、クレジットカードの審査が通らない場合に、デビットカードで代わりに月額料金を支払うことができます。

一本道は高画質でAV女優の無修正アダルト動画が見放題のサイトです。人気も高いですが支払い方法にはクレジットカードしか載っていません。

しかし実際にはカードブランドさえ世界共通なら、デビットカードやVプリカで決済することができます。

もし今まで一本道に入会することを諦めていた場合は、デビットカードやVプリカを使って入会できることを覚えておきましょう。

-一本道

Copyright© 有料アダルトサイトの安全性を検証・無修正動画は危険なの? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.