当ブログにはプロモーション(PR)を含みます。 エロ動画テレビ

アダルト動画をテレビ(TV)で視聴する方法を解説

テレビ(TV)の大画面でアダルト動画を視聴できたら、エロさも倍増です。

アダルトサイトによってテレビで視聴できるのか、接続方法ややり方など気になる点が多いです。

ここではアダルト動画をテレビで視聴する方法やおすすめのアダルトサイトを解説しています。

テレビでアダルト動画を視聴する方法

アダルト動画をテレビで視聴するには以下の3つの方法があります。

  • パソコンもしくはスマホをテレビとケーブルで接続する
  • Fire TVやChromecastなどの接続機器を使う
  • Android TVアプリ

ケーブルで接続する方法

一番簡単なテレビでアダルト動画を視聴する方法はHDMIケーブルを使ってスマホやパソコンとテレビを接続する方法です。

HDMIケーブルがあればテレビでアダルト動画を視聴できるようになるのでシンプルです。

テレビのHDMI端子にHDMIケーブルを接続後、スマホやパソコンとHDMIケーブルを接続します。

スマホにはHDMIケーブルを接続するHDMI端子はありませんが、専用の変換ケーブルを使うことで接続することができます。変換ケーブルは1000円前後で通販や家電ショップで購入できます。

テレビとスマホやパソコンをHDMIケーブルで接続したら、テレビリモコンの入力切替でチャンネルをHDMIに合わせます。するとパソコンやスマホの画面が出ます。パソコンまたはスマホを操作して、視聴するアダルト動画を再生します。

テレビの他にスマホやパソコン、HDMIケーブルや変換ケーブルがあればテレビでアダルト動画が視聴できるため、最も簡単で失敗が少ない方法です。

接続機器を使う方法

接続機器を使ってテレビでアダルト動画を視聴するには、Fire TVやChromecastなどの接続機器を使います。

接続機器を使ってアダルト動画を視聴するには、接続機器の設定や動画配信アプリのインストールが必要なので、HDMIケーブルを使う方法よりも若干難しい要素がありあmす。

使える接続機器には「Fire TV(Fire TV Stick)」「Chromecast」「Apple TV」の3種類があります。このほかに必要なのはWifi環境です。

一番簡単なのは「FireTV」を使った方法です。動画配信アプリと連携するだけなので、スマホやパソコンを使わずにアダルト動画が視聴できるからです。

Fire TVをHDMI端子に差し込めばアダルト動画を視聴できるため楽です。接続機器から直接映像を映し出すので4Kや8Kの高画質アダルト動画も視聴できます。

Android TVアプリを使う方法

Android TVの動画配信アプリを使うことで、テレビでアダルト動画を視聴することができます。

テレビにアダルト動画対応の動画配信アプリをインストールして、ログイン後に購入済のアダルト動画を再生します。

Android TVアプリに対応している有料アダルトサイトは以下のサイトです。

  • FANZA
  • U-NEXT
  • 楽天TV

テレビで最適なアダルトサイト比較

1位:FANZA

テレビでアダルト動画を視聴するのに一番最適な有料アダルトサイトはFANZAです。FANZAはDMMグループが運営しており、日本最大級のアダルトポータルサイトです。

FANZAではアダルト動画が30万作品以上あり、4K高画質エロ動画も配信されています。VRアダルト動画には8K高画質まであります。

テレビの大画面でアダルト動画を視聴する場合、フルHDや4K高画質などで視聴できるのが最大のメリットです。

FANZAのアダルト動画は他サイトと比較しても高画質の作品が多く、エロ動画のクオリティーも高いです。

FANZAは単品からサブスクまであり、月額見放題のサブスクならアダルト動画もお得に視聴できます。

2位:U-NEXT

U-NEXTはアダルト動画が5万作品以上見放題のサブスクで、アダルト動画以外に映画やドラマなどの一般作品も見放題です。

U-NEXTなら最大4台まで同時視聴できるため、家族4人で動画を視聴することができます。アダルト動画を視聴できない設定も可能です。

ジャンルとしてはAV女優や素人系のエロ動画が中心なので、マニアックな動画などは配信されていません。またU-NEXTは全てが見放題ではなく、一部ポイントを使わないと視聴できない動画があるのがデメリットです。

U-NEXTは毎月1200PT貰えたり、初回限定で30日無料お試しがあるのが特徴です。

3位:DUGA

DUGAはマニアックなアダルト動画専門の有料アダルトサイトです。他のアダルトサイトにはないマニア向け動画が多いため、テレビの大画面でマニアックな動画を視聴したい時に重宝します。

AV女優系のアダルト動画を視聴したい時にはDUGAは向きません。AV女優系ならFANZAのほうが圧倒的に動画数が多いです。

テレビの大画面で過激なSM動画を視聴したり、テレビの大画面でスカトロ動画を視聴したい時、テレビの大画面でM男がS女に虐められているシーンを見たい時にDUGAが最適です。

テレビでアダルト動画を視聴するデメリット

接続する機器が必要

テレビでアダルト動画を視聴する場合、接続する機器やケーブルなどが必要になる場合があります。

一番簡単なのはHDMIケーブルを使う方法ですが、HDMIケーブルがない場合は購入する必要があります。またスマホとテレビの場合は接続端子も必要です。

今は通販でHDMIケーブルなどの接続端子は購入できるので、入手手段は通販は店舗などがあります。

画質が荒くなる可能性

テレビの大画面だと、スマホやパソコンと比較して画質が荒くなる可能性があります。

最新のテレビなら画質も綺麗ですが、古いテレビだとパソコンと比較すると逆に画質が悪くなるかもしれません。

この場合できる限り高画質のアダルト動画を選ぶのが最適です。画質の悪いアダルト動画だとテレビで見ても画質が悪いので、フルHDや4K高画質がおすすめです。

こっそり視聴するのに適していない

テレビ(TV)でアダルト動画を視聴する場合、1人暮らしなら関係ないですが、家族と一緒に生活している場合、こっそり視聴するのに適していません。

自分の部屋があって自分の部屋にテレビがあれば問題ないですが、リビングのテレビなどでアダルト動画を視聴すると家族にオナニーが見られる可能性があります。

スマホやタブレットだと持ち運びも簡単で、自室でアダルト動画を視聴するのに最適なデバイスです。

テレビは持ち運びも困難ですし、スマホと比較すると手軽さは劣ります。

テレビでアダルト動画を視聴するメリット

大画面で高画質の動画を視聴できる

テレビでアダルト動画を視聴する最大のメリットは、テレビの大画面で高画質アダルト動画を視聴できることです。

スマホと比較すると全然違います。大画面で騎乗位を視聴すると、もうスマホ画面には戻れません。

テレビの大きさにもよりますが、大画面で視聴するアダルト動画で、毎日が楽しくなること間違いなしです。

細部まで見れる

スマホだと画面が小さいので細部まで鮮明に見るというのは難しいです。

それに対してテレビの大画面なら細部まで鮮明に視聴できるため、好きなAV女優の体を隅から隅まで堪能できます。

テレビの大画面だからこそ今まで見れなかった新たな気づきがあるかもしれません。

まとめ

テレビ(TV)でアダルト動画を視聴する方法について解説しました。

一番簡単な方法はテレビ(TV)とスマホやパソコンを、HDMIケーブルで接続するやり方です。HTMIケーブルがあればテレビ(TV)でエロ動画が見れるため、難しい手続きも不要で手軽に視聴できるからです。

android TVアプリなどを使う場合、アプリの設定なども必要になるので、時間もかかって面倒です。

ミラーリング機能があるテレビならスマホやパソコンの画面を無線でテレビに映すこともできます。しかしミラーリングの場合はスマホとテレビが同じWifiを使っていることと、テレビがミラーリングに対応している機種じゃないと見れません。またミラーリングに対応しているテレビ(TV)でも、スマホの機種によって映らない場合があるのでおすすめしません。

まずは手軽に実践できるHDMIケーブルを使った方法がいいと思います。

-エロ動画テレビ